読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

『瑠璃色の刻(とき)』(赤坂ACTシアター 月組公演)

 月組・美弥るりか主演『瑠璃色の刻(とき)』を見てきました。

 本公演以外の公演を見る機会ってそんなにないのですね。でも、小作品には結構伝説になるような公演もありますので楽しみに見に行きました。

 なかなか素晴らしい、小作品の良さをよく使いこなした作品でした。

 話の展開自体がドキドキワクワクするような演出になっています。サンジェルマン伯爵を騙る主人公シモンがどうなってしまうのか、展開が読めないので面白かったです。

 残念だったのはオチが無難になってしまったことでしょうか。あれだけ盛り上げたのであれば、ガッツリ悲劇にしてしまってもいいし、劇的にラストを演出してもよかったのになぁと。

 舞台装置・美術も洗練されていて良かったです。とても「サンジェルマン伯爵」のイメージを醸していて、素晴らしいと思いました。

 そして、本公演では埋もれがちな脇を固める生徒さんの演技や活躍が十分に堪能できて、面白かったです。

 光月るうさん、宇月颯さん、白雪さち花さん、貴澄隼人さん、輝月ゆうまさん、夢奈瑠音さんが私の目には活躍が光って見えました。(って、主要な役ほとんどやんw)

 光月さんは、可愛い感じの男役さんですけども、その可愛い感じがルイ16世にぴったりでした。

 宇月さんは、歌が上手でびっくり。今まで歌の人と言う印象はなかったので。存在感、歌、ダンスと光っていましたね。ロベスピエールと言う役は存在感勝負だと思うのですが、文句なしに合ってました。

 白雪さんは、マリーアントワネットの素の孤独な女性の部分と、王妃として威厳を持った態度をとる部分の切り替えが見事。実際に王妃はこんな感じだったのでは?と思わせる説得力がありまあした。

 貴澄さん、輝月さんも役どころを良くとらえていましたし、夢奈さんは田舎訛りを良くぞそこまで再現したものだと感心。

 主役級の3人は主役級ならこれぐらいできててね、というレベルは超えております。

 主人公の友人役を演じていた月城さん、良かったですね。シモンに対してこのジャックが良くないとシモンの苦悩ややっていることの異常性が浮かび上がらないので、ジャックって役は大事だと思うんです。それを良く演じたと思います。

 これだけの脇役が凄すぎる舞台で、主役を張れる、と言うのは美弥さんや海乃さんの持っている物もすごいんだなぁ、と。

 しかしなんだ、最近の若い演出家はホント、やらかさないんだなぁ・・・。あ、でもそろそろ中堅か???

 

 そういや、本公演以外の単発作品でもちょっと豪華なフィナーレって付いてるんですね。昔からそうだっけ?簡単なのはあった気がするけど。

 

 あと、宝塚ってフランス革命大好きだね・・・と思ったw

 もう、日本人の忠臣蔵新選組好き並みに、宝塚のフランス革命はバリエーション多い気が。

 

 全体的に本当に良かったので、ラストのあっさり感だけが残念だったかな。

 

 

聖地巡礼とやらといふなるもの(シン・ゴジラ)

 シン・ゴジラ聖地巡礼(抜粋)やるで~!と友人が声をかけてくれたので、ほいほい行ってまいりました。

 クッソ暑かったものの、超快晴で巡礼日よりでした。

 ひとまず友人宅にてシン・ゴジラの上映会。

 全部見てると時間がありませんので、今回巡礼するあたりの部分を見ます。あと、おまけで特典映像も見せてもらいました。

 映画館で1回見ただけの私にはありがたい措置でございます。

 

 そうして、まず向かったのが丸子橋。今をときめく武蔵小杉駅ゴジラが襲来し、丸子橋を破壊しますのでそのあたりを回ります。

f:id:nazonazoon:20170521221645j:plain

 武蔵小杉側から田園調布向きの眺望。

 

f:id:nazonazoon:20170521221740j:plain

 丸子橋から武蔵小杉駅周辺を望む。

 映画撮影当時とはビルの数とか変わってるそうです。てか、こんなに高層ビルが建ってたのね、武蔵小杉。

 田園調布側にはタバ作戦の指揮所として使われていた浅間神社があります。ここの見晴台が指揮所になります。

f:id:nazonazoon:20170521222005j:plain

 指揮所から現場を眺望するとこんな感じです。

f:id:nazonazoon:20170521222151j:plain

 反対側はこのような感じです。走っている電車は東急東横線です。

 電車に乗りまして一路蒲田駅へ。

f:id:nazonazoon:20170521222426j:plain

 蒲田駅前です。

f:id:nazonazoon:20170521222540j:plain

 このブックオフが結構印象的に映画では映ってましたね。

 この左手にある川「呑川」はゴジラがノシノシやってきた川です。

 蒲田からゴジラにふっ飛ばされた真っ赤な車体の京急に乗って品川方面・新馬場駅へ。

 川にお船が浮かんでる中じゃぶじゃぶしたのがこの辺とのこと。

 住民が逃げてた品川神社

f:id:nazonazoon:20170521230919j:plain

 あえて言おう!

私が住民であれば、こんな急な階段を上って逃げない!!wwww

 結構きついです。金運アップの神社ってのは、帰ってきてブログ書くのに資料さがしてて分かりました。しまった、宝くじ当たるようにお願いすればよかった(笑)

f:id:nazonazoon:20170521231155j:plain

 そして、蒲田君にぶっ壊された都営北品川アパート。

 地上が都営バスの基地になっていました。

 ここから品川駅に向けて歩いていくと、ゴジラ映画として由緒正しい八ツ山橋があります。

f:id:nazonazoon:20170521231523j:plain

 ご老人が踏切を渡り切っていなかったがために、ヘリが火器を使えなかったところですね。

f:id:nazonazoon:20170521231653j:plain

f:id:nazonazoon:20170521231720j:plain

 この八ツ山橋はゴジラの第一作目にも出てきているそうです。ほう。

 笑ったのは、ふと上をみあげると京王のビルがあったこと。ここ、京急とJRしかないので京王のビルがなぜここにあるのかとw

 そして品川駅まで行って、お茶して解散

 

 そんなに歩いてないと思ったのですが、17000歩ほどは歩いておりました。普段8000歩歩けば凄く歩いた方と言う軟弱者なので、家に帰ってきたら腰は痛いわ、足はパンパンだわで結構体に来ましたww

 

 聖地巡礼として改めてやったのは初めてだったのですが、面白かったです。

 まあ、気にして歩いてりゃ東京なんかは何かしらの作品の聖地なんですけどね(笑)

 でも、有志と共に行く場所をまとめて行くってのが巡礼として面白いかなって思います。

 いやーだって、仕事の営業でしょっちゅう回ってて、なんなら昔の家の近くだったので買い物とかでもふらついてた場所が「ワンパンマン」のサイタマ先生のお住まいだって知ったときはビックリでしたもの。でも、意識してその場に立たないとやっぱり意味がないんです。

 

 次行きたいのはユーリ on ICE!!の鏡山温泉かな!

 

 

熱唱!!北島兄弟 二人のビッグショー 北山たけし 大江裕(5月15日昼の部 浅草公会堂)

 以前、友達から橘みどりさんのショーのお誘いを頂いたのですが、今回タイトルにあるショーに嶋あきらさん、橘みどりさんがご出演される、と言うことで再びお誘い頂いて行ってまいりました。

 前回の感想はこちら。

 

nazonazon.hatenablog.jp

  上記のブログにも書きましたが、私の育った音楽環境は演歌からはじまっておりますが、生で聴く機会と言うのはそうそう多くありません。

 テレビでもよく見かける有名人の演歌ショーに関していえば生まれて初めての体験かも??(誰かの芝居とショーの二本立てを昔見たような気もするが)

 

 そんなわけで、しきたりとか分からないので「まあ、あれか、チケット取ってもらったけど、お花とかいっか」とか軽く考えてたら、橘さんのショーの時にびっくりした「舞台にお花やお土産を渡しに行く」方式が劇場形式でも生きていたと言う(笑)

 お花だと持って歌うのに一束がせいぜいなので、ご贔屓さんが渡すとして、お土産ぐらい買っていけばよかったな~と。

 いやあ、それにしても、足腰も弱くなりつつあるご高齢の皆様が目を輝かせて我先にと舞台に駆け寄る様は、微笑ましいですね。いくつになっても夢中になれるものがある、と言うのはとても素晴らしいことですよ。

 で、まあ、タイトルになっているメインのお二人のときにも皆さんやってらしたので、それが演歌の様式美なんですね、きっと。

 あと、氷川きよしさんの人気が出したころに「客が演歌ショーでペンライトを使っている」と話題になっていましたが、ペンライトは演歌界に定着している模様。北島三郎ファミリーのペンライトがあるみたいで、皆さん持ってらっしゃいました。

 2部形式で2部に北山さんが出演されるのですが、1部と2部の休憩中に、前の席のおばさまがサッと上着を脱いで「北山たけしTシャツ」になったのを見た時は、「若い子のライブとかわらん」と思いました。すごいなー。それだけ熱くなれるものがあるのって、本当にいいな、とおもう。

 そんなこと言うと、高齢の方が若者のライブみたいにきゃぴきゃぴするのを「いい年して恥ずかしい」って思う人も居るかもしれませんが、お揃いのTシャツ着たりペンライトをもって楽しんだり、プレゼントを渡すのがうれしかったりするのは年齢関係ないんですよ。わくわくドキドキすることは、年齢に関係ないんだからドンドンやるべきなんだと思います。

 40も超えて、「年も年だし落ち着かないとだめかな」とか思わんでもなかったけど・・・

全然関係ない、やりたきゃやれ!!

と人生の大先輩なお客様の皆さんから学ばせていただきました。

 

続きを読む

薬疹かな???

 ただいま双極性障害にたいして処方されている薬、ラミクタールですが、実はしゃれにならん副作用が出る場合があります。

 皮膚、粘膜に炎症がでることがあるんですね。重症化すると死亡する例もあるので、「発疹ぐらい我慢できるわ」って放置してはいけないのです。

 で、それも処方開始から8週間以内に副作用がでることが多いわけで、処方された初期は先生もくどいぐらいに発疹がでていないか訊いてきます。でも全然何事もなかったので、最近は「もう大丈夫だろう」と私は楽観していました。

 ところが、8週も過ぎた今月の頭あたりから、どーも首から胸の上あたりにポツポツと赤い発疹が出てきたのです。が、数は多くないし痒くないのでニキビの一種かなー程度の認識でした。

 んでまあ、ひと月近く下痢が続いてたので消化器内科にいったときに体温を計ったら微熱がでてた。でも、特に生活に支障がなかったので放置。

 そんなこんなで、14日に家事しまくって(当社比)夕方にお風呂入ったら、すんげー怠いんですわ。アホほど怠いんですわ。

 なんやろなぁ、と思いながらお風呂掃除してたら首の回りがチクチクする。

 んんん???とおもって鏡を見たら・・・

首から胸が真っ赤っか!!!

んぉおええぇぇぇ!?

 さすがに、薬疹(薬による発疹)を疑いました。

 発疹がでたらすぐに医師か薬剤師に連絡を、と言われていましたが、その最初にもらった特別な注意書きすら、2か月も何もなかったのでどっかにやっている始末。

 しかも、日曜日です。医者も薬剤師も連絡付きません。

 そうこうしてるうちに、喉も痛む・・・。

 ネットで調べたら、発疹に喉の痛み、全身の倦怠感は危険信号といくつかの記事に書かれてありました。

 めちゃクソ焦りました。

 主治医にも初期に「発疹がでたら服用は中止して」と言われてます。

 とにかく、その日の夜の服用からラミクタールを切りました。

 翌日、主治医に電話相談しましたら、やはり「使い始めてから時間たってるけどなぁ」と言われたものの、そのまま服用は中止するよう指示がありました。

 今日になり、病院に行くのに化粧しようとおもったら、どうも両眉の脇が赤いし発疹が薄く出ているっぽい。しかも痒い。

 でまあ、受診して血液検査をして発疹などがラミクタールによるものか調べることに。喉は本人が感じているほど赤くはなっていないので大丈夫だろう、とのこと。

 結果がでるまではラミクタールの服用中止になりました。

 

 ラミクタールは、かなり劇的にうつ状態が改善した薬なので、中止や他のものに切り替えは正直不安ではありますが、死亡例もあるんじゃそうも言っておれませんしね。死んでもいいなら薬飲んで治療しないってーの。

 

 しかし、強膜炎はゴールデンウイーク中になって焦ったし、今回の発疹も日曜になって超焦りまくりました。

 なんでこう、狙いすましたように専門家に相談に行けない時期を狙って発症するんですかね(;・∀・)

 ネット情報は誤りのものもあるので危険なのですが、こういう時には助かります。

 

 

コーヒーマシーン導入

 長らく使っていたコーヒーマシーン、ブリュースターのキューリングマシーンが手入れ悪くて給水タンクに緑色のものが発生したので、買い換えました。

 

 これの古い版です。

 まあ、緑の藻ぐらいなら洗えば済むわけですが、どうしても構造上スポンジなどが入らない部分があって、完全に綺麗にできなかったのです。

 で、中も結構汚れてるし、別のコーヒーマシーンも試してみたいし、で新しいマシーン候補を探しました。

 あれこれネットの評判などをみて、

 

 こちらに決定。

 で、Amazonの商品紹介貼っといてなんですが、ネスカフェの公式サイトでは、60箱カートリッジを購入する条件でマシーンを無料にしてくれます。

【公式】ネスレ通販オンラインショップ

 そんなわけで、本日到着。


f:id:nazonazoon:20170509224805j:image

 マシーンと飲み物カプセルの二箱で来ました。まあ、そらそうだ。


f:id:nazonazoon:20170509224906j:image

 マシーンの箱はこんな感じ。いやぁ、開けるのわくわくします。機械の箱を開けるときのワクワク感、たまりませんね。


f:id:nazonazoon:20170509225004j:image

 中には、機械とカプセルを捨てる容器が入っていました。

 横から見るとヒヨコみたいで可愛いです。

 ブリュースターのものより一回り小さめなので、キッチンの周りがスッキリ。

 中をすすいで、コーヒーを入れてみました。


f:id:nazonazoon:20170509225221j:image

 細かい泡(クレマ)が浮いていて、おいしそう。これはオマケでついていたバラエティーパックの「ルンゴ」です。量はマグカップの三分の1ぐらい(もうすこしあるかな?)。

 味は…好みじゃなかった(笑)

 ほか、マキアート・ティーラテ・抹茶ラテ・エスプレッソ(牛乳で割ったけど)と試しました。マキアート・ティーラテ・抹茶ラテはカプセル二個でワンセットです(ミルクが別になっている)。

 マキアートは甘かったかな。ティーラテと抹茶ラテは思ったより甘くなくておいしかった。エスプレッソはそのままだと私は飲めないのでフォームミルクで割りましたが、美味しかったです。

 で、私ずっと誤解していたのですが、カプセルの中身ってコーヒーは挽いたコーヒー豆なんですね。抽出液が入ってるとばかり思っていました。お茶とかは抽出液みたいですけどね。

 手入れも簡単で使った後もきれいだし、結構良いと思います。

 なんといっても、飲みたいときに一杯づつ作れるのがいいですね。ブリュースターのやつもそれが良くて買いましたから。

 うちは私しかドリップコーヒーを飲まないので、コーヒーメーカーで都度都度ドリップすると面倒だし、一気に沢山ドリップすると味が落ちるし冷めるしとあんまり魅力がなくて。

 で、2ヶ月に一回6箱頼むコースにしたのですが、ドルチェグストだとカプセルが足りなければコンビニで売ってるので便利。

 ブリュースターのは実質Amazonでしか買えなかった(楽天もあるけど高かった)ので、うっかり切らしたときに不便でした。

 これで、いろんなドリンクが飲めるぞー!!

 

苦節二年

 購入から二年、花を付けなかった野バラに花が咲きました!!

やったー!!


f:id:nazonazoon:20170509222035j:image


f:id:nazonazoon:20170509222052j:image

 イチゴの花のような、小さな一重花弁の花です。

 ちゃんとした名前はノイバラかな。

 生命力が強くて雑草としては根絶が難しい、面倒な品種らしいのですが、二年も花が付かなくて「なぜだ!!」と頭を悩ませていました。

 今年は赤玉土鹿沼土を入れたのが良かったのでしょうか?謎ですね。

 なんにせよ、バラの原種のうちの一つです。そう思うと感慨深いものがあります。

 

 雑草だけどな!!(笑)

 

『志の輔らくご in ACT』(赤坂ACTシアター)

 人生二回目の生落語も立川志の輔さんです。

 しかも、またしても志の輔さん曰く「通常の落語の形ではない」と言う志の輔師匠のみが高座にあがる「志の輔らくご」です。

f:id:nazonazoon:20170506224548j:plain

 前回の記事はこちら。

 

nazonazon.hatenablog.jp

  読み返しても大したこと書いてませんな。

 と言うのも、このPARCOの方は3つの演目を期間中ずっとやるのですが、その期間が1か月と長いんですわ。しかも、会場に足を運んでその演目が分かる(チケット販売時には公表していない)ので、詳しく書けなかった、と言う事情もあります。公演終わったときに書いたらよかったのかもしれませんが。

 さて、ACTの方はと申しますと2012年以降はずっと同じ演目でチケット発売時にそのお題も公表されています。

 それは、

中村仲蔵

です。いやあ、5年同じ内容なら書いちゃってもええやろ。公演も明日までやしな!

 てことで、ざっくり書きます。

続きを読む