謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

そんなこたわかってらい!

 今日は楽しい通院日♪(たのしくねぇって)

 投薬変わりました。

パキシル40mg→30mgへ減量

アモバンは変わらず。

頓服にワイパックス0.5mg1錠/1回

 パキシルの減量は良くなったからではなく、太股の筋肉が痙攣し出したため。副作用の一種ですが、他の副作用の症状がないため減量で対処ということらしい。

 ワイパックスは不安時・イライラする時用(=д=)

 いえね、例の馬鹿係長診断書紛失事件を耳にして以来、寝られなくて寝返り打ちまくって暴れるぐらいイライラしたりとかしてたんですわ。ここじゃあんまり書かなかったけど。とにかく、イライラが耐えられないぐらいキツイときもあったりしたので、その話をしたんですね。生理前のイライラかもしれないけどって注釈付で。

 そうしたら、パキシルってのは生理前のイライラにも作用するので、それにもかかわらずイライラ感があるのは相当なもんじゃないかってことで、頓服で処方されたわけです。

 しかしですな、医師からもカウンセラーからも

「薬で抑えられる範囲は限られているからね」

「係長の事を思うとイライラするって言うのには効かないからね」

「考え方や受け止め方を変えることも考えないとね」

と言われまして・・・。

 声を大にして言う!

そんなこと分かってるわーーーーーっ!!!!

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

 私だって、私だって、馬鹿係長の対応策を講じてこなかったワケじゃないんだよぅ!

 とにかく私は、すぐ頭に来やすいから怒らないように努めてみたりとか、何も感じないように無心になるよう努めたりとか、やってこなかったワケじゃないんだぁっ!!!!

 修行が足りなくて、その上、相手の方が上手だったんだよぅ。更に追い打ちのように強敵:課長が出現したりして潰れちゃったんだよう。

 いやあ、無心って難しいね。

 鈍感力は必要だと思うよ、ほんと!!!

 鈍感力の本買うべき?考え方とか受け止め方変わる?

 まあ、その方向はゆっくり模索しますわ・・・(; ̄ω ̄)ゞ

 とりえず、ワイパックスを飲まなくて済むように気を付けてみよう。

 

d1020028.jpg  んなわけで、憂さ晴らしにアフタヌーンティーでアイスチャイ&ショートケーキを食べて、帰りに天さんお勧めのリキッドチャイを買いました♪

 ああ、写真の後ろの汚そうな部屋は見なかった方向でひとつ・・・(苦笑)

 左側の茶色いのがリキッドチャイです(*^_^*)

 私も妹もお気に入りで、常備しているもの。でもすぐ無くなっちゃうんだ~。

 右側のオレンジ色のパッケージは、オレンジアイスティーです。夏なのでさっぱりとしていいかな~、と思って買ってみました。

 氷が溶けてもいいように濃いめなんだそうですが、「濃いから大丈夫」と思って油断していると、甘みが薄れて(元々そんなに甘くない)酸っぱくなりますw

 私は酸っぱいの苦手なんで、気を付けないと。

 でも、美味しいですよ♪