謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

いっしゃいっしゃしゅっぽしゅっぽ

 金スマギャル曽根の身体を検査しています。

 ギャル曽根の驚異の体質にもびっくりですが、私はジャガー横田の旦那が所沢胃腸病院の副院長だってことにも驚きました。どこで勤めてるねん、思っていたんですよね。

 西川史子さんは松倉クリニックという美容医療専門病院に勤務しているのは同院の公式サイトで確認できるんですが、木下先生は病院のサイトには一切名前出してないですね~。西川先生、実家は整形外科の個人開業医なんですが、そこに籍を置いているときにもヒアルロン酸注入などの美容医療をしていたようで、美容医療に対するこだわりは医者として持っているらしい。

 で、木下先生、ギャル曽根の検査結果にうれしそうなことw

 先生は専門が消化器官で大腸癌の研究で論文も出しているそうで。

 専門的にコメントしているときの嬉しそうなことったら

 

 医者って面白いね。

 私の担当医も『薬にかなり詳しい先生』らしく、薬を決めるときが一番楽しそうですw

 いや~、確かに精神科系の薬って合う合わないが人によって違いますからな。風邪引いて、「はい、PL顆粒」的な王道があまりないっちゃあ、無い。経過を訊いて合わないようならどんどん薬を変えて合うモノを探すのが普通みたい。

 うちの担当医は絶対、薬選びが楽しくて精神科医になったに違いないw

 そういや、実家の近所の信頼している整形外科医も診察しているとき楽しそうだったなぁ~('∀`)

 それで出てくる診察結果が

「(腰痛の診断結果)背骨が曲がってるんだけど、この程度の角度なら牽引の必要もないし、整骨に行ってね。後はお母さんが姿勢を正すように監督することかな」

「(膝板の診断結果)円形半月板。(何故痛いかの説明)スポーツ選手なら膝の手術を勧めるけど、20歳超えて柔道やらないでしょ?太ももの筋肉付けてね(以下太ももの筋肉の付け方講座)」

妹も膝痛で先生の所に行ったことがありますが、そのときは

太りすぎm9(^Д^)

明日から先生とランニングしような!!!(肩ぽんぽん)」

だったそうな(笑)

 あれだな、名医かどうかは謎だけど、診察してて不機嫌な先生のとこは行きたくないよな~。あんまり楽しそうなのもいかがかとは思いますが・・・(・∀・;)