謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

宮-クン-

 ただいま(゚Д゚)@謎姉妹の間でブームになっているのが韓国ドラマの『宮ークンー』

 妹がチマチマとレンタルで借りてくるんですが、もう、面白くて面白くて毎日毎日妹は帰宅途中にTSUTAYAに寄るのが日課になってますw

 時代は現代。もしも大韓民国にイギリスや日本のように皇室が存在していたら?という架空の韓国が舞台。

 平凡?というより美術専攻の明るくてちょっと変な女高校生がある日突然、同じ学校に通ういけ好かない皇太子の妃になって・・・

 というラブストーリー。

 (゚Д゚)@謎姉妹、あんまりラブストーリーは好きでもないんですが、このドラマははまりました。

 だいたい、ヒーローのはずの皇太子がはじめは母親でさえ「性格が歪んでしまった」と言うほどの冷酷っぷり。

 性格が悪いところへもってきて他に好きな女の子がいたのにプロポーズして振られ、やけくそに近い心境で祖父が勝手に決めた庶民の女の子との結婚を承諾してるもんだから、ヒロインに対して冷たいの何のって。

 右も左も分からない宮中でチェギョン(ヒロイン)が困っているのに全く助けないんだ、こいつが。

 それでも、皇太子が時々見せる優しさや不器用さにチェギョンは惹かれていき、恋するのに皇太子シン君の心はプロポーズした女の子に未練が・・・。

 と言うとこから始まって、次第にシン君もチェギョンに惹かれて両思いになっていくのに、シン君の素直になれない性格の悪さが災いしてすれ違いが起きるし、チェギョンに恋するシン君の従兄弟で本来は皇太子であるはずだったユル君が冷たい態度のシン君とは対照的にチェギョンに優しくするもんだから、シン君は嫉妬して更に糸がもつれていく。

 さらに、そういうラブストーリーに皇室の後継者争いの陰謀が絡んでますます面白い展開になっていくのがたまりません。

 (゚Д゚)@謎姉妹の間では、チェギョンに対して冷酷なシン君を「黒王子」、優しいユル君を「白王子」と読んでおりますw

 しかし、話が進むにつれて黒王子が白くなっていったり、白王子のお尻から悪魔のしっぽが覗いたりするので、そのたびに「うわ~~黒王子ったらちょっと白さを見せちゃったりして、もう!」とかわめいてます(笑)

 

 あと、色彩がものすごく綺麗です。あんなに色彩あふれて美しい映像もなかなか見られるもんじゃないと思いますね。ものすごく配色センスがいいし、セットの細かいところまで気配りがなされていて『皇室』の夢を見せてくれます。

 さらに、脇役の皇太后が本当に素敵なおばあちゃまだったり、陰謀の首謀者ユル君の母親の悪魔的な魅力がいい感じだったりと、色んな所に見所がありますね。

 チェギョンがまた明るくて健気で可愛いんだな。ちょっと突飛な感じもOK!

 下手な日本の連ドラ流すより、宮流した方が視聴率稼げると思うぞ絶対。とおもったら、一応テレビで放映したたらしい。全然しらんかったわ・・・。

Kun275x50_01