謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

人生は地雷原

 休職の更新手続きを終えて参りました~(ぐったり)

 まあ、ここのところ寝っぱなしだからお試し勤務の許可なんか下りるわけもなく、自分でもその辺は分かっていたので延長も仕方がないと納得。そりゃ、やっぱ最低昼間起きていられなきゃ無理ですわなw

 そんなことより頭を悩ませてくれたのは、我が社の休職に関する新制度。

 通常、は精神疾患に関しては同じ傷病名で何度休職してもいいようになっているらしいのですが、我が社は病種に制限無く2回限り。それで働ける状態に戻らないと解雇になるらしい・・・。

 しかも、手持ちの休職期間は3年で、例えば2年休職して1ヶ月で調子を崩して再度休職すると残りは1年しか休めないシステムだとか。

 ただし、1年頑張ればリセットされて手持ちの休職期間が3年に戻るとのこと。

 我が社はワンチャンスなのか・・・orz

 そう思うとなんかプレッシャーでござるよ。失敗できないのかよ~。

 実際、1年持たせるって鬱の場合、大変だと思うぞ・・・。

 だもんで、健康管理部も慎重を期して「完全に大丈夫だろう」と太鼓判が押せるぐらいにならないとお試し勤務にも出したくないらしい。・・・そらそうだよな、最低1年は倒れさせたくないわけだもんな。

 しかし・・・お金がギリギリのこの状態で解雇されたら病気も治って無くてどうしたらええねん、って話だよな。まあ、会社はそこまで関知しません、だろうけど。

 手に職無くて30越えてて、精神疾患もってて再就職なんてできるのか・・・。まあ、そうなったら実家に戻るしかないよなぁ(遠い目)

 

 カウンセラーさんとの会話で

「(゚Д゚)@謎さんは元気になると遊び(宝塚)に行っちゃうから・・・」

と責めるように言われたんですが、心の中で

「観劇の予定は体調に関係なく組んでるんですけど!!」

と思っちゃいましたw いや、そっちの方が質が悪いけど・・・。

 どうも観劇の後に体調を崩しているように思われているようですが、私的には不用意な他人(医師・カウンセラー含む)の言動で調子を悪くしている印象が大きいんですけどね・・・。

 しかも、お金無いのもあるし、なにより体調のことを考えて、追加出来るチケットをグッとこらえて申し込まずにいるのに、カウンセラーさん、そのお言葉心外でしてよ(エド・はるみ風に)

 いま、週1で行くのもちょっときついなーって感じですね。今週は幸い予定を入れてないのですが、来週再来週と会総見(お茶会)・組総見と続くのも行けるかどうか不透明で困り中。妹に会服着せて観劇させて会総見だけパスしようかとさえ・・・。

 つうか、会総見11時だよ~。昼12時に起きてる私が行けるのか!?しかも、その後間がひと公演分空いてお茶会って、その間どうしろと・・・。元気な時ならどっか都心をぶらついて時間つぶせるけどねぇ。

 さすがにほぼ週1ペースでチケットを確保しているスケジュール帳を見たときは「誰だよ、こんな予定組んだのは」と思いました・・・orz

 スケジュール組んだ当時は「このぐらいは平気になってるぐらい治っているだろう」と思っていたんだよなぁ(遠い目)

 そんなわけで、キャラメルボックスの公演はほぼ見送ってます。☆新感線のコマ劇場だけは「あたらんだろう」と思って申し込んだプレリザーブで当たっちゃったから行くけど。

 後は日生公演だよなぁ・・・。

 ほんと、「元気だから観劇に行ってきま~す♪」って感じで行ければ悩まないんですけどね(笑)

 まあ、日生は1公演見られればそれで良しとするしかないかな。

 

 しかし、働き出したら余計に観劇は出来ないね。1年持たせるには休日は休養に充てないとやっていけないと思うから。そしてうちの会社は休日は週2も貰えないからねぇ。まず、見に行けないのは覚悟しないとな。ま、たかちゃんの時も就職して3年は我慢してたわけだししょうがない。仕事が優先だ。

 だったらいまのうち・・・・(ry

(それがアカンちゅーねん!!)