謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

秋葉原通り魔事件

秋葉原行ってへんやろな?妹は?」

 と言うオカンからのメールで昼寝から起こされて、何事かと思って携帯でYahoo!のニュースを見たら秋葉原で通り魔事件があったとのこと。

 大体、日曜の秋葉原にでかけられたら鬱が治ってるわけだし、秋葉原行けるぐらいなら仕事に行ってるわい、と返信しておきました。

 しかし、「ひき逃げ+通り魔」というスタイルも単にナイフを振り回す通り魔よりも、もっと大きな悪意を感じますね。

 しかも、人を車で轢いて警察官に取り押さえられるまでの時間が5分ほどというのだから驚く。

 死亡者7人中3人はひき殺されたと考えても、その後数分で4人殺しているわけだ。いくらサバイバルナイフといってもそんな簡単に殺せるものじゃないと思う。

 ましてや走りながらなのだから。急所をわきまえていて、的確にその部分を刺せないとそうはいかないんじゃないのかな。それとも刃渡り13センチもあるサバイバルナイフであれば多少急所から外れても、骨に当たっても刺殺出来るものなんだろうか。

 あと、警察官が一人刺されて亡くなってますが、

「対刃防護衣きてなかったのか!?サバイバルナイフって対刃防護衣貫通するのか!?」

と疑問だったんです。が、夜のニュースで交通課の方と聞いて納得。街で見るお巡りさんがつけている青色のベストが対刃防護衣なんですが、交通課の人はそれは着けないんですね。交通の仕事じゃ必要ないからね。逆に光りを反射するベストを着ていたりします。(警察・軍隊好きの役に立たない知識)

 多分、「ひき逃げ」と聞いて現場に来て怪我人を救護しようとしたのかな(涙)

 犯行場所として秋葉原を選んでいるのは、犯人も秋葉原に地の利があると考えていいかもね。やっぱ、オタクなのかなぁ。

 しかし、情けないというかむかつくというか、17人もの人間を殺傷しておいて自分は警察官に「撃つぞ」といわれて降参するとは!!

 どうせそこまでやるんだったら、「警官に撃ち殺され上等!」ぐらいの覚悟きめやがれ!!お前のせいで7人もの命が無くなって10人が大けが負ったんだぞ。その貴様が命乞いかよ!!

 そう思いますね。まあ、警察官は撃ったとしても致命傷にならないように撃つでしょうけど。

 

 なんにせよ、「世の中が嫌になった」んだったら自分が消えろよ・・・とおもいます。関係ない人を殺して何が変わると言うんだ。

 お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。