謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

通り魔事件がある度に

 通り魔事件がある度に頭をよぎるのは

入り出ガード中に突入されたらどうしよう・・・

ってことですかね。しかも、しゃがんでるときだと逃げ遅れるよな・・・。

 ただ、心配要らないかな、と思うのは、

1.通り魔事件の犯人の殆どは男性。なので宝塚に目をつけにくい。

2.通り魔のような自己をアピールしたがる犯人にとっては、一般的知名度が低く魅力がない。

3.秋葉原だの池袋だのほどの人数が集まっていない。

4.集まる時間が不定期で犯行を計画しにくい。

 これが、女性が犯人だとしても女性は無差別に人を殺すって事があまりないんですよね。少なくとも私はその例を知らない。怨恨・被害妄想絡みで室内で刃物振り回した例なら知ってるけど。でもそれって標的限定だし。

 男女の痴話げんかじゃあるまいし、さすがにそこまでイっちゃってる人は入り出に来ないでしょう・・・たぶん。てか、来てほしくねぇ・・・。それにまあ、女性なら警備員や劇場職員でなんとかなるでしょう・・・たぶん。

 

 それにしても、ネットで流れている秋葉原の事件容疑者逮捕の瞬間って、殆どの報道が「警察官3人で」となってるけど、ネットの動画を見ると確保までは「警察官一人」で行ってるんだよね。

 一人で警棒対サバイバルナイフで格闘した上に拳銃で威嚇して犯人逮捕・・・

 このお巡りさんテラスキルたけぇ・・・オソロシス

 よく流れる確保時の映像で犯人の手首を押さえてるのって、あれ一般人なんじゃないのか?それとも非番かなんかでうろついてた私服の警察官なんですかね?ワイシャツにリュック姿の勤務中警察官って不自然だよなぁ。まあ、どうでもいいけど。

 これから人通りの多い交差点渡るときは、今まで以上によく気をつけて渡らないといけませんね。あと、人混みもボーッと歩いてられないな、ホント。