謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

はっとするほど美しい!!

 やっとこさでCS放送で流れた「華麗なるギャツビー」を一通りみる。

 で、真っ先に思ったのが

鮎ゆうきさんが激ヤバなぐらい美しい

 昔の外国の映画の中から飛び出てきたような美しさ。

 はっとするほど美しい!!

 ほとんどデイジーに見とれていました。や、ニックも時々映るたかちゃんもちゃんと見てたけど・・・。いやあ、デイジーの美しさで頭が一杯になっちゃいましたよ。

 ザッと見ただけの感想ですが、今見ても十分にいい作品ですね。

 小池先生のすごいところは、衣装だけでなく歌も現代にマッチするように作り直している部分があること。まあ、海外ミュージカルをそのまま上演するワケじゃないから、曲を作り替えるのは小池先生の差配だけでできるのでしょうけど。でも、曲はそのままにしちゃいそうな物なのにね。

 初演は初演の良さが、再演には再演の良さがあるとしみじみ思いました。

 それにしても、ピンマイクのない時代のせいかハンドマイクを胸に挿す様に衣装がなっているのにビックリしました。

 今も昔も衣裳部さんの創意工夫は素晴らしいですね。

 初演を見たら、また再演を見たくなりました。

 もっと早くに流して欲しかったなぁ・・・。もうmy楽おわっちゃったもん

(´・ω・`)ショボーン

 しかし、全体的に画面が暗かったのは家のビデオデッキのトラッキングが合ってないのかな??

 以上、ざっとだけ初演の感想でした。