謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

立て!理系よ!

理系の人々 理系の人々

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

 「ぼくオタリーマン」のよしたにさんの最新コミックです。

 これはリクルート「エンジニア★流星群」で連載されている「理系の人々」という漫画の再録になります。

 もしかしたら、理系じゃない人はWeb版の方がいいかもしれません。コミックの方は詳しい解説というか、理解の助けになる一言が付いてこないので。

 でも、Webだと読みにくいので、「彼氏が理系で理解できなくて困っている」などという女子の方などは、コミックを買って彼氏に解説をしてもらうという使い方も出来るかもしれません(まじかよw)

 あ、もちろん、書き下ろしもあります!!

 一応、理系ですが就職段階でドロップアウトしたエセ理系(゚Д゚)@謎。

 漫画のの3分の2ぐらいは「あーわかるわかる」と共感できましたが、中には共感できない物もありましたね。2の二乗が区切りのいい数ってコンピュータ系(ハード・ソフト共)の人だけじゃないのか?違うのか?

 漫画には載っていませんが、コンピューターとかエスカレーターとか英語をカタカナに言い換えた物の語尾が「ー」と伸びているのに「いらっ」と来るのが工学系です。正しくは「コンピュータ」で「エスカレータ」だ!!とか思ってしまう。

 論文書くときになんかそう言う決まりになっているらしい。詳しくは忘れているくせにそんなことだけは無駄に覚えている。今回のは間違ってないぞ!!たぶん(<ロータリーエンジンの件を気にしているらしい)

 そういう、どうでもいい細かいことに拘るのが理系・・・。

 その拘りがもたらす哀愁と自爆加減がおもしろい漫画です。

 

 そんなこんなで、理系の人も文系の人も楽しめると思います。

 エセ理系(゚Д゚)@謎お勧めの漫画です