謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

長い一日のはじまり

 前日の出待ちの時には、シャンテ側の歩道にレジャーシートを敷いて場所取りをする人達にビビリました。明日への序曲がその時から始まっていましたね。

 さて、前日は電車が止まるというハプニングに出くわしたので、無事に時間通り辿りつけるかドキドキしながら電車に乗りました。

 入りもいつもより時間が長いのを見越して、日比谷駅のトイレへ駆け込みましたら、そこには真っ白な女性が並んでおりました(笑)

 皆様考えることは一緒ですね。

 一緒と言えば、退団者ファンの1日は長いので東京在住の方でも住む場所によっては近場に宿泊される方も多いようです。これから退団されるファンの方の参考までに。

 実際、フェアウエルパーティ(最後のパーティ)が終わったのは午後11時過ぎでした。お世話になったファン仲間と挨拶を交わしていたらもっと長くなりかねません。

 

 さて、当然お手紙は回収。来た順番に番号札を渡されて、集まってから劇場前へ移動しました。何人来てたのかなぁ・・・数えてないや。

 とにかく、劇場側は白白白白!!

 劇場の映画館側の入り口には瀬奈さんが通るための白い薔薇などの花で飾ったアーチと赤い絨毯が敷かれていました。

 退団者は下級生から順番(だよね?)に来ました。みんな綺麗でしたよ。

 その中でも、あいあいはとてもお茶目でかわいらしかったです。

 ファンの皆さんに掛け声に対して「私も皆さんが大好きです」とおっきな声で言うんですよ。それがもう、泣けてね・・・。

 非常にご機嫌でポーズをとっておどけて見せたりとファンサービスたっぷりにあいあいは楽屋口に入っていきました。

 

 さて、我らが遼河はるひ。

 お顔を見過ぎて衣装覚えてません・・・orz

 真っ白なのは確かだ(当たり前だろう!!)

 白いストール(?)を首にかけてました。帽子はナシ。

 スーツ系だったように思います(違ったら教えて下さいませ)

 そして、いつも綺麗ですが、いつもよりも凛として美しかったです。

 とにかく、とにかく、美しくて・・・そして柔らかいオーラに包まれていました。

 あひちゃんは壮絶に美しいけど、きつさが無い優しい美しさを持って居る珍しい美しさですよね。(綺麗だときつくなる傾向があるよね?普通)

 その美しさの完成形のようでした。

 そして、あいちゃんに負けないぐらいご機嫌でした。

 さて、みんなで掛け声です。

「あひさんのハッピースマイルが大好きです!

最後の男役、思いっきり楽しんで下さい!

行ってらっしゃーい!」

そう、掛け声をかけました。

「行ってきまーす」

とのお返事。そして、あひちゃんも片手を大きく上げておどけて見せてくれました。

 そして、何度も振り返っては手を振りながら楽屋口へ。

 最後の入り待ちはそうして終わりました。

 本当に本当に、ピカピカのきれいな笑顔でした。

 

 さて、たくさんのファンを持つ瀬奈さんのために入りの終わった我々は移動しなくてはなりません。入りの終わったファンから順番に劇場前から移動することになっていました。

 だから、アサコさんの入りの様子は分かりません。

 ただ、クラシックカーに乗っての登場でした。それは分かりました。(シャンテ側から車が来たので)カッコイイですね。さすが、じゅん・瀬奈!

 劇場前側のスタバの辺りにいたのでぜーんぜん見えませんでした。反対側にいたあひ会の会員さんは見えたのかな?

 なんか、もりあがってんなーと言うことだけ分かりましたね。

 

 ところで・・・劇場のアーチってトップさんだけしか通れないんですね。

 私は退団者みんな通れると思ってました。

 でもよく考えたら、トップが退団しない公演ではアーチはないわけで、そうするとトップ退団のときにだけそんなのを通れたら不公平になっちゃうかな。そういうことなのかな?

 なんにしろ、トップの退団ってすごいんですね。

 トップ退団の千秋楽に初めて参加しましたが、ビックリしました。あの一体が人人人!!!ホントにビックリです。朝なのに凄い人でした。

 でも、出待ちは更にすごかった。

 そんなわけで続く。