謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

ラスト プレイ/Heat on Beat! (前楽・千秋楽)

 前楽と千秋楽はまとめます。

 というか、前楽の記憶が千秋楽の記憶に上書きされてしまっているので・・・。

 前楽には特に変わったことがなかったかと・・・。

 あ、前楽はあひちゃんのしずくちゃんとの銀橋渡りの歌が怪しかった(笑)

 良く聞かないと分からない程度ですけどね。

 

 

 

 千秋楽では、一個所霧矢さんが噛んでました。オークションのシーンだったかな?「特別オークションを開催いたします」の開催のとこだったような???

 そして、瀬奈さんが記憶を戻したのを受けて再びピアノが弾けなくなり、エスメラルダとムーアの3人の場面でムーアと言い合いするところ。ムーアが去った後、エスメラルダとの会話で、

「いずれにしても・・・」

の後不自然な間がありましたね。もしかして台詞忘れ??と思いましたが、ちゃんと次の台詞がでてきました。

 ショーでは、オープニングのところで誰かが

「千秋楽♪」

と生徒さんが掛け声をかけていたような。気のせいかな?

 あと、銀橋のところで「アサコ!」コールが生徒さんから起きてました。

 そして、ニューヨークニューヨークかな?あさきりが銀橋でキス合戦をやるところ(笑)

 あそこは、きりやんがアサコさんのほっぺたを人差し指で、ぷにゅっと刺した後、お互いにハグしてました。

 そうそう、アサコさんが裸足で踊った後は拍手でショーストップしました。

 パレードでは、あいあいが手に赤いお花をつけて、しずくちゃんが胸元に白いお花をつけていました。あひちゃんは赤い薔薇のコサージュが数輪の薔薇になり、赤い羽根で飾られていました。他の方は未発見です・・・済みません。

 最後らしく、どの場面も熱が入っていました。

 

 ここまでほとんど泣かなかった私ですが、ショーの黒燕尾で涙がポロポロとこぼれました。

 もうね、あひちゃんの足先が大階段から見えたら

「降りてこないで~。終わっちゃう!!」

と言う気持ちが強くなってね。

 最後の演技、最後のショー。

 しっかりと見てきました。

 幸運にも前楽も千秋楽も見られて良かったです。

 本当に幸せでした。

 とにかく、美しかったです。格好良かったです。

 まさしく、宝塚の男役でした。文句なしに素晴らしかった。瞼を閉じれば、その姿が映ります。

 

 さて、続けてサヨナラショーです。

 また明日。