謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

宅配業者の謎

ネット通販で買い物をすると、よく使われるのが佐◯急便だったりするわけだ。

で、いつも会社から帰宅した後に受け取れるように一番遅い便を頼むのだが、ここで不可思議なことが起きる。

午後6時25分に佐◯急便が来て不在票が入っていたといたしましょう。

大抵の場合は、不在票にドライバー直通の携帯電話番号がかいてあり、「午前◯時〜午後○時電話をかけてもいい時間が記載されるのですが、それが

午後6時まで

だった日にはどうしろと。午後6時30分に帰宅したアテクシはキレそうになりましたよ。

だってそうでしょう。配達時にはすでに携帯に電話出来ない時間なのに、わざわざ携帯番号書く必要あんのかと。

さらに別の日。今度は午後7時過ぎに持ってきた。同じく午後7時30分に帰宅した。携帯電話番号には

午後7時まで

しかかけられなかった。

・・・・・。なんですか、佐◯急便では配達時にはすでに携帯にかけられない時間を記載するように教育なさっているのですか。一回ならまだしも、時間が違うのに同じ状態になるのが不思議でしょうがなかったです。

どだい、佐川は夜の配達時間の始まりが早いので帰宅が間に合わないことがあるんですよね。

企業とかは佐川多いですよね。安いのかな〜。

まあ、黒猫もいろいろあるみたいだけど、そう言う受取時のサービスの多彩さは黒猫に軍配挙げるかなぁ。

どうも受け取る側としては、SAGAWAは使いづらいですね。まあ、送る側が使うんだから文句も言えないけどさ。

もっとも、メール便でも無いのに郵便ポストに商品をいれた、某運送会社が一番最悪ですが。奪られたらどうしてくれるんですかねぇ?