謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

生きてるって素晴らしい

 やっと生きた心地でブログを書く(゚Д゚)@謎でございます。皆様ご機嫌いかが?

 昨日はマジで死ぬかと思うぐらい脱力感とやる気のなさで動けなくなり、病院にいこうにも風呂に入っただけで気力がなくなってベッドから動けなくなったというありさま。携帯電話なるものが発達していてよかったとマジ思うウツ病患者でございました。たぶん、居間まで動けなかったと思う。枕元に携帯があったので予約の変更ができたのでござるよ。
 

 んで、今日は何が何でも出勤せねばならなかったのですが、どうしても午前中は動けず、無理無理午後から出勤して片づける仕事だけやってきました。ほんとは今日から4日まで帰阪の予定でしたが、無理ってなもんで。

 5日にはまた夜勤が待ってる。7日~9日は何が何でもやらないといけない仕事が待ってるわけで。

・・・軽く死亡フラグですか?

 死にたくないんですが、仕事だけはどうしようもなく・・・(吐血)

 

 そんな極限状態の中、百貨店の満員寸前エスカレーターに乗り込もうとした私に

「普通乗りますぅ?」

と声高に言いやがった女を私がマジ呪い殺したくなっても、誰も何も言えまい。

 まだ何か言おうとした彼女に後ろから「問題ないじゃん」と言ってくれた方がおり、超絶感謝です。しかも畳み掛けるように男性が飛び乗ってきたから彼女は全く何も言えなくなってしまったようで。

 なんで百貨店に寄ったかというと、漫画を買いに一番近い書店にいったんだな。ポイントカードは別の書店のものしかないから、3000円もそこで買うと損なんだけど、背に腹は代えられないので。

 漫画とおやつとコーヒーがあれば幸せ

 なにはともあれ、人が嫌な思いをしたときに気の利いた一言を言える人になりたいものですなぁ。鬱のときの心無い他人の一言は普通のときよりザックリくるんですよね。