謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

英語学習雑誌について

英語のお時間でーす。

て、お前、最近勉強してないヤン!

まあ、勉強はしてませんが読んだり聞いたり しようとしては玉砕してます。いや、やっぱ 疲れてると集中出来なくてむりよ。

今日は英語学習雑誌について。

現在、雑誌形態で出ている英語学習者向けの 雑誌は私が知る限りでは5誌。

ENGLISH JOURNAL (月刊誌) アルク

CNN English Express (月刊誌) 朝日出版社

多読多聴マガジン(隔月刊誌) コスモピア株式会社

English Plus (季刊誌) 成美堂出版

AERA English (季刊誌) 朝日新聞出版

とまあ、定期的に出ているのはこんなとこでしょうか。

この内AERA以外はおおむね英語学習者中級 以上でないと、書かれた内容の勉強を十分に活かしきれない感じです。

AERAは元々月刊誌だったのですが、季刊紙 になってしまい、季刊紙1号の紙面をちゃんと見ていないのでなんとも言えません。

月刊誌だったころの感じでは、日本語多目で 勉強の仕方とか海外事情などを取り上げてい て学習雑誌と言うよりかはモチベーション上 げのための雑誌といった感じでした。

AERA以外の雑誌は無理に初心者が継続購読する必要はありません。

AERAも特集に興味がなければ買う必要はあまりない気がします。

そう、何が言いたいかと言うと、初心者は英語学習雑誌に無理に手を出す必要はないと言 うこと。

好きな有名人のインタビューがあるとか、興味がある特集だとか、そう言うときにモチ ベーションを上げるために買うぐらいで十分 かと。

でないと、どの雑誌も決して安くないので無駄遣いをした気持ちになります。

今のところ、初心者向けの学習雑誌を私は知りません。

ただ、多読多聴マガジンは絵本並みの英文もあるので、一冊買ってみてどの程度なら読め るか見てみるのもいいかもしれません。

そんなこんなで、初心者における英語学習雑誌は理解できなくても仕方がないので、買う 場合はモチベーションを上げるために買ったと割りきることが必要といえるかと思いま す。

ほんと、安くないから買うときはよく考えてからにしてね。

そんなお話でしたー。