謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

受験かっ!

 たまりにたまったテレビ録画を消化中、(゚Д゚)@謎です。

 あひちゃん、かわいいわ~~~~。

 さて、英検を受けることにしたのはいいのですが、最初は順当に3級と思いながらも準2級の例題を解いたら解けたので、ダブル受験で準2級も受けると即決して、決めたその足でお金払いこみました。

 ところが、とりあえず問題集やってみようとやってみたら

7割しか解けないでござる

 資格試験のための勉強はしないと決めていたんですが、お金を払ってしまっているのでベストを尽くさず落ちるのはもったいない。ベストを尽くして落ちるのは仕方がない。

 とにかく問題集の中で知らなかった表現や単語を暗記することに。

 暗記方法は、前からブログを読んでるsummerさんのやり方でやってみようかと。やり方は英語の方のブログの右側のリストにある「簡単に英語がペラペラ~」というタイトルをクリックしてブログを参考にしてください。

 で、やりだしてなんだかデジャビュー。

 ブツブツつぶやきながら書いて覚える・・・

 これ・・・高校時代とか・・・やってなかったか?

受験勉強かっ!!!!

 英語は嫌いで勉強してないからあんまりやってないけど、社会とか物理の公式とか覚えるときにやってた気がする・・・。

 ちなみに、英語は筆記体の方が音読と書くのがリンクしやすくてやりやすいです。

 しかし、これ、受験の苦痛がよみがえってちょっときついな・・・。

 まあ、背に腹変えられませんけどね。結局これが一番効率いいわけだし。

 この方法が苦痛でない人は、やってみる価値はあるかと。結局英語は記憶したものをいかに利用するかなので、暗記は逃げられませんのでね。

 あと、資格試験を通して勉強するのであれば英検の方がいいかと。

 というのも、英検はレベル別なので下から勉強していけばいいわけですが、TOEICの場合は色んなレベルの問題が混じったテストで何点取れるか、というものだから400点500点~を目指すといった点数別の教材を使う必要があるわけです。ところが990点を目指すとか高得点のものはよく見かけるんですが、初級レベルのはあまり見かけないので勉強しにくいかなぁと。

 だもんで、TOEICは普通に英語の勉強をして、効果測定してみる感じがベストな気がしますね。ま、英検もそれが妥当なんでしょうけど。

 テストってのは勉強の効果を目に見える形にしてモチベーションを上げるためのものだと思ってます。

 ペラペラにゃあ程遠いけど、じゃあどの程度マイナスの自分が進歩したのか。

 それを見るためのものですね。

 しかし、準二級は欲張っちゃったな~。わはははは