謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

初英検受験

 英検受験してきました。3級と準2級です。

 とりあえず、つ/ 惨 敗 /⊂

 さて、受験場所は某大学。

 時間に余裕持っていって正解でした。なんと、その大学は

丘の上

にあるので、上りきったときには息が上がっていたといたという・・・。もしこれで、遅刻ぎりぎりで来ていたら、と思うとぞっとしました。

 息が上がったまんま試験とか絶対いやですよぅ。

 さらに、念のためストールを持っていって正解。

 私立大学の裕福さを示すためか、クーラーがんがん効いてましたw

 そんなに寒がりではないのですが、さすがに寒くてストールを羽織ってテストを受けました。

 そんなわけで、英検を一般で受ける方は

時間に余裕を持つ

脱着して温度調整の出来る服装

が必須です。

 受験者については、準2級は中高校生らしき子供から大人までまんべんなく居ました。

 3級は、予想通り

子供だらけwwww

その中に数人混じる中年((゚Д゚)@謎含む)。

 これで落ちたら大人としてのプライドが・・・。

 筆記は余裕だったんですが、リスニングがどうも怪しい感じがしてなりません。合格ラインぐらいは行ってるとは思いたい。

 準2級の方は、筆記が結構出来たので「受かるかも!」と期待していたら、リスニングが全く解けないという目に遭いまして。事前に問題集やったときは、むしろリスニングの方が点数良かっただけに予想外でした。

 流れている英文の意味は分かっているんですが、頭の中で整理して回答探している間に制限時間の10秒が過ぎて次の英文にいってしまう、と言った感じで全く答えられない。

 正直、準2級が受かってても実力とは思えないですね。マグレ当たりしただけじゃないかと。

 (゚Д゚)@謎最大の欠点、リスニングに足を引かれてしましました。

 リスニングをもっと頑張らねば。

 それにしても、会社で英検を受ける話をしたら、結構みんな3級とか準2級ぐらいは持ってるんですよね。きけば学校で取らされたとか。

 3級ぐらいの英語力があれば、ぺらぺらは無理でも片言は話せると思うんですが、みんな口をそろえて「今は全く話せない」とか。

 思うに、結局英語を使う機会がないから3級でいいや、勉強しなくていいや、となって英語が話せない人が多いのかな。

 ほんと、日本って英語ができなくても暮らせますからね。やっぱりそこがネックかなぁ。

 自分から、世界を広げる意志がないと英語って続かないですよね。

 沢山の子供が英検を受けていました。

 頑張ってる子供たちが、英語に興味を持ち続けられるような、異文化交流の機会や情報提供を教育の中でしていってほしいですね。

 文法や単語を詰め込むばかりの教育ではない、生きた語学を学ぶ機会を作ってほしい。そして、世界に目を向けるチャンスを与えてほしい。

 そんな風に思いながら・・・3級試験の試験官が大学生のバイト君で、着慣れないスーツを着てるのが可愛くて可愛くて、ニマニマしながらながめていたのは内緒だ!!(公言しとるがな)

 試験に落ちても可愛い坊やが見られたので良し。(おい)