謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

それで、何を読めば良いのかね。

 ここ数日聖書のベスト日本語訳を探しております。

 そもそも、外国語を翻訳すると誤訳は免れない宿命だし、読みやすさまで追求するとキリがないわけです。

 ハリーポッターの翻訳の不自然さにぶちきれた(゚Д゚)@謎ですから、読みやすさも求めたい。

 でも、宗教の本で誤訳はちょっと嫌。

 しかも聖書ときたら古典なわけで、かかれた言語からドイツ語とか古い英語とかに翻訳されて、それをまた日本語訳に、とかやってると誤訳率あがりますわな。

 で、結果的にフランシスコ会の物が良さげと思ったら、えらい高い値段。新共同訳とかだとタダ同然であるのにさ。

 ちなみに、キリスト教徒になったわけではありません(笑)

 英語を勉強してる以上、聖書(ユダヤ、イスラム含む)を下地にした思考回路を学ぶべきだと思うんで。

 聖☆おにいさん的には旧約より新約聖書読んだ方が楽しめそうですがねw あ、でも割っちゃう人は旧約の人か(モーセ

 おにいさん読んでてイエッサ絡みのギャグが分かりにくいから聖書を読みたいというのも実はある(・∀・)

 天使とか、全く分かんないからねぇ。

 まあ、ブッダ絡みも分からない物がたまにありますけどね。(あかんやんw)

 とりあえず、聖書のベスト日本語訳でお安い物を探しております。ええ、ヤスイモノヲ…。

 7000円とか異教徒が教養で買える値段じゃないわさ。