謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

いぎりす!いぎりす!

 先日、宝塚のベルばらを見たので感想書かなきゃなーと思いつつ、園芸したり借りてたDVD見たりしたら…

SHERLOK/シャーロックにドハマり

して頭がシャーロックとジョンとベネディクト(シャーロック役)とマーティン(ジョン役)で一杯に…_| ̄|○

 そんで、うああああ、っとなってたら体調も悪くなって帰宅後寝てたりしてるので時間的にも書けない状況。

 そんな状態の私に本日トドメが…

 私にイギリス人になれというのかっ!!!(落ち着け)

 ENGLISH JOURNALを無謀にも定期購読してるんですが、そのため発売より早く自宅に届くわけでして。開封して心臓止まりかけたわ。

 シャーロックでイギリス英語に興味が湧いてるときに、なんてタイムリー。

 しかも、シャーロックツアーまで解説があるとかアルク(出版社)は鬼ですか、私を殺す気ですか、息してますか俺。

 ちなみに、主演のベネディクト・カンバーバッチに初め興味をもったんですが、最近はジョン・H・ワトソン役のマーティン・フリーマンがお気に入り。映画ホビットの主役と言えばご存知の方もいるのでは?

 画像検索で出てきたマーティンの可愛さに倒れるかと。

 なにこの可愛い中年!

 日本で言えば、いのっち。いのっちはまだ中年じゃないけど可愛いって歳でもないのに可愛いじゃないですか。ハンサムっていわれると、「ハンサム?ハンサム?うーん、ハンサムだけどなんかそうじゃなくて…あ、可愛いの!」的な感じがにてます。

 そんで、ベネディクトが堺雅人っぽいんですわー。これはDVD見ていただかないと説明しにくいですが。

 堺雅人といのっちの年齢逆なら日本版シャーロックは彼らでよろしいかと(年齢が逆にはならんわい)

 しかし、イギリス英語とアメリカ英語混ぜて勉強して大丈夫かいな…。