謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

最近はせちがらくてなぁ、お茶会レポ関係。

 昨日は宝塚の生徒さんのお茶会に行ってきました!

 蒼羽りくさんのお茶会です。

 すっごく楽しくて、ぜひぜひ沢山の人にも来てほしーな~と思うのですが・・・

 最近、ネットでのお茶会レポって禁止するところが出てきているそうでして。蒼羽さんのところではそういうわけではなさそうなんですが、なぜ禁止するか、その理由を推測すると今は安易にレポしない方がいいのかと。

 お茶会ってのは、ここだけの話ってのもあるし集まってくれた人にだけお話しする特別な話もあったりするわけです。

 当然、今まで私はそういうものは排除してブログを書いてきました。他のレポされていた方々もそうだと思います。

 ただ、昔はネット人口もそれほどでもなくブログやSNSで情報発信する人間も今より少なかった。

 今は、だれでも情報発信ができる。

 そうすると、今まで暗黙の了解として守られてきたことや、守って当然の常識を守れない人間が情報発信することになる。バカッターみたいにね。

 書いてはいけないことを書く人間が、お茶会参加者が増えれば増えるほど確実に出現する。

 これを止めるには・・・禁止しかないんですね。

 では、禁止されていないんだから書いていいのか。

 そこにレポがあれば、暗黙のルールを自分に課して必死に何度も書いては読み直してチェックし、かなりの時間をかけて書いていることに思い至らず、安易に「こういうものを書いていいんだ」と思う人を生む。そして、安易に書き込む人を生む可能性がある。今は簡単にだれでもネットに文章をあげられる。

 それを考えるとちょっと躊躇してしまいます。

 そんなわけで感想としては、「蒼羽さんのお茶会はサービス精神たっぷりの蒼羽さんは本当に楽しくて、握手もしっかり丁寧にしてくれるので、毎回感激します」、ぐらいで終わらせるしかないのかな、と。

 本当はもっと、あんなことしてくれて感激したんだよーとか、こんな話してたよーとか書きたいんですけどね。

 お洋服もなかなかのセンスだと思うんですけど。私、今回のお洋服好きだな。

 ってことで、本当に世知辛い世の中ですわ~。