読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

時制が一致しません

 アルクオンライン英会話、6回目終了です。

 相変わらず時制を間違え、恐れていた不規則動詞(過去形だと末尾にedをつける規則から外れた動詞。wake→wokeなど)が出てきてあぼーん

 そして、feelの過去形fellがどーしてもフォールと言ってしまい、発音練習いたしました。

 しかし、延々とItを主語にした例文が出てくるんですが、これ大事ですね。

 英語は主語がなくてはいけない(例外もあるけど)、と思ってるとどうしても主語はIとかSheとかHeとか、物とかにしがちで、Itを主語にして~のようだ(It seems that~)とか、あなたが~してくれたことは、ありがたい(It nice of you to ~)とかの表現は思いつかないです。ありがたいの文章なんか、確実にYouで始めちゃうよ。

 表現の幅が広がりますね。

 覚えていれば・・・(覚えろよ!)

 なかなか考えられているテキストです。

 ちなみに、いつもは時間がオーバー気味の先生なんですが、今日は早く終わりそうになりすぎて笑いそうになりました。そうか、時間配分大変だよなぁ。

 あと、テキストの最後の写真がなぜか切れそうになってるトイレットペーパーで、延々と切れかけたトイレットペーパーについて語っており、ふと、

なぜ俺は、

トイレットペーパーについて

熱く語っているのだ

と思うと、非常に可笑しすぎでした。

 来週も楽しみですにゃー