読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

昔取った木根塚

 どーも足の甲が痛い、と思い始めて一週間以上。

 あんまり腫れないし、歩けるしで骨に異常はないと判断。

 そうなると、捻挫なんですが、足の甲って捻挫するのか????と言う疑問も。

 で、そうなると普通は病院に行くもんなんですが、柔道をやっていると整形外科には何度か行く羽目になるわけでして、過去の経験から整形外科と言うものに対して物凄い不信感がございます。

 あそこは、ヘタな病院にかかると骨しか見ません。レントゲン撮って骨に異常なければ「なにもありません」と言ってしまう恐ろしいところです。

 もちろん、ちゃんとした整形外科であれば筋肉の損傷にまで診断が行くんですけどね。そんな名医に会えるかどうかは賭けです。

 でも、筋肉の損傷だと断裂してないかぎりやることって、固定とシップぐらいなわけですよ。

 そんなわけで、病院行かずにオカンの湿布をかっぱらってキネシオテープだけ購入して済ませることに。

 はい!ここでテーピングテープは使わない方がよろしいです。

 競技するにはテーピングテープでガッツリ固定するべきなのですが、普通の生活でそこまで固定するとかえって動きにくいのと、テーピングテープだと粘着力が強力過ぎて肌がかぶれやすいんですね。そのため、アンダーラップを巻いたりする手間もあるので、面倒です。

 

 ちなみに、柔道をやってた頃はテーピングテープをはがして、よくミミズ腫れを起こしてましたねぇ。それぐらい、粘着力強い物なんです。

 さて、用意するものが整いましたらやることは、

「正しいテーピングの仕方」

をネットで検索します。テーピングは正しくしないと意味がないので。

 んまあ、これで治るかどうかわからんですが、今のところ打つ手はこれぐらいかなーと。

 

 ちなみに、足の甲も捻挫するそうです。

 そして、病院行っても何もないと言われることが多いそうです。

 参考までに。