謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

マダムタッソ―東京行ってみた

 ベネディクト・カンバーバッチ氏の蝋人形が来ると言うので、シャーロキアンシャーロック・ホームズ原作のファン)友人と行ってきました。

 まず入り口にマリリンモンローと

DSC_0075.jpg

レディー・ガガがいらっしゃいます。これは入場しなくても見られるし写真もとれるので、ちょっと蝋人形がどんなものか知りたい方にはいいかと思います。

 基本的に蝋人形は体当たりや無理な力を掛けない限り触りたい放題。

 友人と二人で男性蝋人形のお尻を撫でたり、女性蝋人形の胸を触ったりしてました。そう、

セクハラし放題!!

 とは言え、他人の目もありますのでセクハラ行為はほどほどにww

 アメリカの映画俳優(誰か忘れた)がお出迎え。んで、第一エリアは世界のリーダーってことで、

sijika.jpg

 なんか、カメラが良くなくてボケボケですな。手は安倍晋三氏の手です。左から安倍晋三、とその手、石原前都知事、下がオバマ大統領。

 Drama.jpg

 ダライ・ラマ氏。普段は正面しか見られませんが右下のような角度からも見られるのは蝋人形のいいところです。

DSCF2931.jpg

 今は亡きダイアナ妃もいらっしゃいました。結構背が高いです。

 次に行きますと、スポーツエリア。

hanyu.jpg

 最近できた羽生結弦くんがお出迎え。

 舐めるように写真を撮ってるおねぇさんが居て、あー、ファンなんだな、と。人の事後でいえなくなるんですがw

DSC_0080.jpg

 じつは、くるくる台が回ってる上に浅田真央ちゃんもいます。色んな角度でこのポーズが見られます。

ou.jpg

 他、ダルビッシュ有選手や王貞治、サッカーやテニスのスタープレーヤーが並んでおります。

 何といってもダルのデカさを体感していただきたいですね。背も背中もデカいっす!!

 スポーツが終わるとミュージックエリア。

DSCF2943.jpg

 おなじみ、故マイケル・ジャクソン氏やマドンナといったアメリカのスター。

akikowada.jpg

 和田アキ子氏もいらっしゃいます。思ったより大きくない。しかも手のサイズが私と一緒でしたw

 あと、大島優子ちゃんはめちゃくちゃ小さくて小脇に挟んで持ち運べそうなサイズ。(マジです)

 途中、マダムタッソ―の蝋人形の作成過程を葉加瀬太郎氏を題材に解説しているエリアがありまして、その奥に実際に作られた葉加瀬太郎氏がドーン。

DSC_0082.jpg

 隣は教授でした。

 その奥は歴史上の人物。

hutari.jpg

 左:シェークスピア、右:レオナルド・ダヴィンチ

 さらに進むと、

ryouma.jpg

 幕末ファンにはたまらない、坂本龍馬氏。写真ではないので、横顔や後ろなどもみられるのですよ!!

DSCF2952.jpg

 私の尊敬するアインシュタイン博士。尊敬するので仰ぎ見てみましたw

SJ.jpg

 そして、故ジョブズ氏。

 背が高くて超ハンサムです!!カッコよくて頭いいとか、二物与えられてるやん、ずるい!な人。

 そして、映画スターエリア。

DSC_0086_2015053121484636b.jpg

 これがとっても可愛かった。「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘップバーン氏。

 他にもシュワちゃんとか色々いらっしゃいますが、スパイダーマンは蝋人形としていかがなんだろうかw

 そして、世界で人気のセレブエリアに、まずいらっさるのが黒柳徹子な件wwそして、北野武氏。

 その奥に!待望の!

ベネディクト・カンバーバッチ氏!!

Bene.jpg

 まあ、ベネファンの人はもっと舐めるように写真撮るんでしょうけど、私はセクハラするのに忙しかったのですww

 後ろから抱き着いたり、お尻触ったり、お腹触ったり、下から見たり、手を見たりと大忙し。

 でも、人が余りいなくて、ベネさんに興味示してる人も居ないので思う存分見倒しました。満足!!

DSC_0098.jpg

 こちらは、マイクロフト(ゲイティス氏)視点から見たシャーロック(ベネさん)。ベネさんより背が高いからね。

 他にもこのエリアは、

DSC_0093.jpg

 徹子の部屋の時の衣装かな?ガガ様が居たり、

DSC_0091.jpg

 マツコ・デラックス様がいらっしゃいまして、デブ属性の私は当然デブ度比べをしました。写真撮りました!ww負けました!!タッパあるから勝てないよね~(勝つな)

 そして、出口近くには

DSC_0099.jpg

 檀蜜氏。

 胸触りました。細いのにデカいからエロい。でもいい!(オヤジか!)

 他にも色んな海外セレブとかいらっしゃいます。

 そんなこんなで、念願のベネ様に会えて幸せでした。

 もう一回行こうかどうか悩みます!!