読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

夏が終わったので~

 夏が終わってトマトを刈り取りましたので、土の改良を行わないとなりません。

 トマト専用土の方は捨ててしまいます。そんなに土あっても仕方がありませんので・・・。

 そして、ベビーリーフを育ててた土も育ちが悪いので一緒に改良します。

 てなわけで、改良するのはこいつら。

DSCF2965.jpg

 下側の白い箱の中身は茶色いプランターの土の半分が入ってます。

 こやつらをフルイで振るって残ってる根っこをザッと取るんですな。とにかくトマトの根っこが山盛り残ってるので。

 ところが、あんまり取れないのよねぇ。キッチリとるとなると土も結構ふるいに残るんですわ。となると、手でより分けるわけで・・・

めんどい!

 ふるうだけで腰が痛いのに、無理です。

 てことで、適当に振るってついでに気になってた大きい石とか木片を取り除いて、シートに土を広げて天日に干しますですよ。

 土に混ぜるのは馬糞から作った堆肥と、燻炭、あと赤玉土も混ぜようと思ってます。

 特に何かを参考にしたわけではなく・・・

適当

ですwww

 振るう前日に有機肥料ありったけと、マグアンプKをあるだけ、ミリオンと消石灰を適当に撒いております。

 トマトを作ると、土から肥料がとにかくなくなるんですよね~。肥料はあまりやり過ぎると駄目なんですが、心持ち多めに肥料を混ぜるようにしています。

 そうそう、竹炭酢を希釈したものも振りかけましたよ。

 さて、この土で作物は育つのでしょうか(謎)