謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

ブログの訪問者を増やすには?

 ふと気が付くと、10年ブログ書いてました。正確には11年目になります。

 思えば遠くに来たもんだ。

 10年の間に感じたブログの鉄則ですが、なんとなく感じたことを書けば、ブログの訪問者を増やすには以下のことが大事だと思います。

  • 毎日書くこと。毎日が無理なら定期的に短期スパンで書くこと。
  • メインテーマは絞る。
  • 他人に読まれることを考えた文章にする(自己満足な文章は×)

と言ったところでしょうか。これが最低ラインです。

 このブログも、宝塚歌劇団和央ようか・遼河はるひの記事を中心に書いて、ブログのアップもほぼ毎日だったころが一番訪問者が多かったです。

 今が一番駄目でしょうね。記事の更新時期が不定期すぎますし、メインテーマも宝塚、英語、園芸などと多岐に渡りすぎてメインと言えるものがないので、固定の訪問者の確保ができない状況ですね。

 沢山の人に見てもらいたい、と思うのであれば上記3つを守り、記事内容を充実させていくしかないと思います。逆に言えば、どんなにいい内容を更新していても更新時期が長期間にわたり離れ過ぎていたり、メインテーマがうちのようにまばらでは、思うように訪問者は獲得できないと思うほうがいいかと。いえ、そりゃあなたが誰もが知っている有名人であるなら、話は別ですが。

 まず、なぜ頻繁に更新しなければならないかと言うと、人は飽きやすいからです。飽きたタイミングで別のものに興味がわけば、忘れ去られます。書いたことにより飽きが来るのと、書かなかったことにより飽きられるのとでは、書かない方が忘れ去られる率は遥かに高い。忘れ去られたが最後、あなたのブログを見に来てくれなくなるのです。

 テーマを絞るのは、いわゆるブログのブランド化を狙ってのことです。

 このブログを読めば○○の情報が得られる、と言う認識を人に植えつけ口コミしてもらう効果を狙います。○○と言えば××、とあなたの名前が挙がるところまで行けば大成功です。

 そこまでわかってて、自分でなぜそれを実践しないか。

 面倒だから。

 一時期訪問数気にして色々やってみたりとかしましたけど、なんだかもう、面倒です。

 もう、10年も書いてりゃブログに私の人生が詰まっております。人生なんだからテーマが一つなわけないし(いつまでも一つの趣味を貫くのも素敵ですが、そんな人間じゃないので)、好きなように書いて行きたいからです。

 ちなみにね、毎日更新ってのはなかなかできることではないですよ。もう、その時点で多くのブログが人気ブログになり損ねます。テーマを絞るのはまあ、できますが、絞ると今度は書くネタに困ります。もちろん、日常ネタを挟んでもいいですが挟みすぎるとブランド化できません。

 あと、ヴィジュアルのいいものは強いですよんw

 漫画とかイラスト、写真の素敵なブログは強いですね。たいてい人気ブログは写真とかもきれいです。

 俺?

 自称、物書き属性がヴィジュアルに頼ったら終わりだろ?そうだろ?文章で勝負しなくてどうする。

 なーんて!単に写真撮るの忘れるだけですw

 絵なんか描けないしね!

 そんなわけで、何かの参考になりましたら幸いです!