謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

英語で学ぶビジネスと文化

 そういや、こちらを紹介していなかったのを思い出しまして、ご紹介。

 Julian(ジュリアン)のドネーション式(献金方式)英語レッスン。

 こちらは、レベルが中級とあって私には難しかったし周りのレベルも高かったので、自分にはまだ早いなーと思いましたが、レベルが見合う方には非常に興味深い物だと思います。

 内容的には、Courseraみたいな感じです。そう、一流大学の授業がネットで受けられますよ・・・ただし英語でな!!ってゆうあれです(笑)(英語じゃないのもあるかな?日本語は確か今のとこないような・・・)

 そう、興味があると非常に面白いので英語でも苦になりにくいので、その分野の勉強と英語の勉強の両方ができると言うやつです。

 ただ、これ、やはり英語力が中級以上なければきついです。事実、わたしは大好きなネット史を受講して挫折してます。スクリプトを全訳していたのですが、あまりに辞書を引きすぎるので前に進まなかったのです。内容が面白すぎるから結構頑張ったんですけどね。

 さて、ジュリアンのレッスンですが、ざっと見ても面白そうなトピックを選んで講義しているので、英検2級以上、TOEIC600前後の方はトピックに興味をもったときに参加してみるのをお勧めします。
(レベルは私が思った目安です)

 特徴的なのは、日本の講義のように黙ってレッスンを受けると言う事がありません。オンデマンドではないので必ず講師に一回は意見を求められます。絶対、話す機会があります。自分の意見を英語で話す。これ大事です。受け身だけのレッスンではありませんので、非常に刺激的。

 参加方法ですが、これがちょっと面倒くさくてね。いや、一回登録しちゃえばなんてことないんですが。

 まず、フェイスブックに登録してからミートアップに登録する必要があります。

 この時点で躊躇する人が居るかもなぁと。ミートアップのページはこちら。


 興味持たれた方で、よくわかんないよーって方はできる範囲で教示しますのでコメント欄に捨てアドでも入れていただければ。どうしようもないときは私の友人ということで一緒に参加することも可能(ってことはリアルかネットで絡み無いとだめですけど)。

 そんなわけで・・・また参加できる時を夢見て英語勉強中です(笑)

 いや、初心者でもJulianは気を遣ってくれるので問題ないのですけど、ね。