読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

カボチャも育ててみています。

園芸
 こちらでは書いていませんでしたが、実は食べたカボチャが美味しかったので種を保存していた物を発芽させて育てていました。

 カボチャ、雄花と雌花が別に咲くのですが、はじめは雄花しか咲かなくて雌花が出ないと悩んでいたら、同じ悩みのネットの記事がわんさかと(笑)

 答えとしては、ある程度脇芽などを増やして雌花ができるまで待たないといけないようです。

 そんなわけで、なんとか私のカボチャも雌花がさきました。

 まず、あほほど咲いてくる雄花はこんな感じです。

DSC_0005_20160723091127421.jpg 

 まあ、人間でも自然な出生率は男の方が高いですからね。(そのかわり、男の子は弱くて死にやすいのだが、現代医学のおかげで死亡率が減って男性のほうが女性より多いとかなんとか・・・)

 レアポケモン・・・もとい、レアな女の子の花はこんな感じ。

DSC_0001_20160723091554921.jpg 

 花のしたに細長い茎が太ったような物があるのが雌花です。もっとわかりやすいのはこちら。

DSC_0002_20160723091321462.jpg 

 上の部分が花で、下のぷっくりしたのが実になる部分です。

 で、大きい花の雌花は上手く花が咲いてるときに他の雄花を切り取って受粉できたのですが、蕾の方の雌花は咲いたのが平日の朝だったので咲いてるときに受粉できず、花が閉じてから閉じた雄花から無理やり受粉したので上手くいかず、実が太りませんでした。

 そんなわけで、うまくいった????と思われる雌花を現在大事に育て中です。

 受粉のタイミングって難しいとおもった(゚Д゚)@謎でありました。

 そして、咲いては受粉できずに朽ちてゆく雄花の数々と、咲いてもタイミングが合わずに身をつけられなかった雌花に人間界の男女の姿やら自分の姿やらが重なり、涙涙であります(笑)

 諸行無常の響あり、ですなぁ・・・。