謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

スマホがこわれた!!

 スマホが壊れました。

 使っていたのは、SONYXperia Z3 Compactです。まだ、1年半しか使っていません。

 なんだかんだで携帯電話機は二年たつ前に買い換えてしまうジンクスがある私。またしても二年たつ前に買い換えか!?

 いやいや、ちょっと待てちょっと待てお嬢さん。まずは初期化してみようか?

 症状としては、通知バーが降りてこなくなり、しまいには画面下のホームボタンがタッチしても反応しなくなったのです。ただ、同じ場所でもロック画面のときにロック画面解除のボタンなら反応するんですね。

 だからこれはソフトウェアの不具合ではないかと睨み、初期化をしたわけです。

 見事にLINEの情報全部飛ばしました。

 メールアドレス登録してたはずなんですが、うまくいかず、結局全部飛ばしてしまうことに。

 ネットで知り合った紳士なイギリス人のIDも飛んだし、LINEでしか連絡先を知らないマッサージの先生(個人宅で最近開業したばかりで場所も知らない)のIDも飛んだ。どちらも痛いが先生に連絡取れないのが痛い。

 連絡先は複数確保しておくべきですね。

 ちなみに、うっかりしてておサイフケータイの引き継ぎを忘れていました。おろろ。

 で、初期化した結果は…治りませんでした。_| ̄|○

 やはり、買い換えなのか!?二年たってないのに!!

 ちょっと待てちょっと待てお嬢さん。

 とりあえず、修理にだせばいーんじゃないの?

 そんなわけで、半泣きでドコモショップに駆け込みました。

 結論からいいますと、そういう症状がでる場合がXperia Z3 compactにはある、という情報があったので、修理対応をしてもらうことになりました。

 おサイフケータイの情報は、復旧方法があるそうでドコモショップのお姉さんにおしえてもらいました。大してお金は入ってませんが、一安心。

 修理にあたって、スマホの情報は全て初期化するので日ごろからバックアップはとっておくほうが無難だと痛感しました。

 あと、LINEでやりとりしていた宝塚のチケット関係は手帳に日にちは落としていたので助かりました。大事な情報はアナログ保管が一番安心です。ちなみに、今度行く箱根旅行の計画もバックアップが上手く戻せなかったのですが、同行の母には紙で渡してあるのでこちらもセーフ。

 アナログ万歳\(^ー^)/

 そんなわけで、修理中に使う代替え機スマホを借りまして、手続き終了。

 いつも使うドコモショップなのですが、対応が親切丁寧で気持ちよく利用できるのが気に入っています。

 さて、後はいつ修理がおわるかですねー。

教訓 アナログ最強