読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

二度目のお休み

めんへる
 結局1か月会社を休むことになりました。

 金曜日に白Aのライブに行って元気をもらって、月曜には出勤できるものと私自身も信じていたのですが、身体はそんなに悪くないように思えるのに、朝起きてトイレに行ったら動けなくなりまして。

 あー、行かなきゃ行かなきゃ、と思ったら今度は涙があふれて来て止まらなくなり、これは駄目だと。

 原因は分かってるんです。

 金曜に会社に行ったときに、担当係長とは別の、同じ仕事をしている係長(男)から過去の業務について執拗になじられまして、さらに聞こえるように嫌味を言われるなど子供っぽい悪意に晒されたんですよね。

 これが元気な時なら「何ほざいてんじゃクソガキ!」と気にもしないんですが、心身弱ってるところにやられたので耐えられなくなりまして。午後から休もうかと思ったぐらい。もう、職場での体調の悪さったらなかったです。

 それが、ライブじゃ楽しめるんだから、完全にストレス源はその係長。

 この体調、頭の調子でまたあの攻撃にさらされたら・・・。また、メンタルを壊す。

 そう思うとやっぱり、2年休職したあの苦しみを思い出しちゃうわけですよ。また、あの日々に逆戻りだぞって心が怯えても仕方ないかなって。

 それに、ライブは行けたけど土日に映画に行く気持ちになれなかったんですよね。だから、やっぱり調子は悪い。無理は出来ない。

 どのみち会社に行ける状態ではないので、行けない旨だけ担当係長に話して休みを取りました。 

 その後、会社にいる担当のカウンセラーに、現状をお話して病院にいって会社を休む期間を医師と相談すること、ストレス源が係長にあることをカウンセラーからそれとなく伝えてもらうことを話し合いました。

 ストレス源の話は自分からしてもいいのですが、直接言うより角立たないかな?とも思いまして。

 週末は英検とお茶会があったのですが、こちらもキャンセルしました。

 お茶会は本当に行きたかったので、残念で仕方ありません。直接ご本人に観劇の感想を言いたかったのに(T_T)

 休職も二回目なので、退職勧告を遠回しにされるかもしれないし、クビにもっていかれるかもしれないけど、もう、それでもいいやと。40歳からの転職は難しいけど、そんなこと言ってられないし。命の方が大事。その覚悟で休むことにしました。

 色々あるけど仕事に誇りをもって、好きで何とかやってきたんですけど、それすらどうでもよくなるぐらい心が折れちゃいまして。それも体調に影響してるんでしょうね。

 いやあ、9月からこっち疲れと悪環境から心バッキバキですよ。


 そんなこんなで、一か月ゆっくりします。