謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

薔薇の植え替え

 さて、バラの植え替えです。

 小さい鉢の薔薇も・・・ありました2鉢とも根っこに小さい瘤がひとつづつ・・・_| ̄|○

 こちらも豆より小さいのでとりあえず毟り取って様子見。盆栽仕立てにしても小鉢の薔薇にしても、2年植え替えずに放置しようかとも思てましたが、生育状況によっては来年また植え替えて根っこの状況を見ないといけませんね・・・。

 さて、癌腫病も大変ですが、大きい薔薇の「かおりかざり」の方が去年カイガラムシにやられて放置してました。一応、オルトランを撒いたら虫の発生は止まった様だったのですが、くっついたままの虫は落ちずにそのまま枝にへばりついてて見た目気持ち悪い状態に・・・。

 今回はそれを歯ブラシで落としてから植え替えようと思ったのですが・・・大変でした。

DSC_0005_20170122135935449.jpg 

 右上の枝は少し歯ブラシで擦って落としたのですが、ごらんのとおり、すべての枝にびっしりと360度全部にくっついているのです。

 しかも、少し擦っただけでは落ちないので、入念に丁寧にしかし力強く擦らないといけないという神経の使い様。時間もかかる。根性でやるしかない。

 そんなわけで、長時間同じ態勢で作業していたので背中と太ももやられました(笑)

 ちなみに、こちらの根っこは瘤はなかったので一安心です。

 土は、小さい鉢の方は余ってた某店の薔薇の培養土に鹿沼土と山苔を少々混ぜた物。

 大きい鉢には、京成バラ園の培養土


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロトリーフ 京成バラ園の土 12L
価格:980円(税込、送料別) (2017/1/23時点)


を使いました。初めて使ったのですが土として丁寧に作られているような感じがあり、色も真っ黒で栄養たっぷりそうです。一年様子見て、よさそうであればまた使います。

 さて、植え替え残りは「青の軌跡」一鉢。

 実はこちらもビッシリではないのですが、カイガラムシがまんべんなく点々とくっついているので取らないといけません。ちょっと億劫ですね(笑)

 暖かくなる前にはやらなくちゃ~。