謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

最後のイヤホホ×ポータブルプレイヤ(Xperia Z3 Compact)

 またまた間が開いてしまいましたが、やっとラストのプレイヤになりました。今回は現在使っているスマートフォン Xperia Z3 Compactで聞き比べしました。

 

 前回のウォークマンと同じく、自動的に音質を調整してくれるClear Audio+をONにした状態です。

 

 結論としては、このスマホで①のイヤホンを試し聴きして購入しているので、これがすべての組み合わせの中で最強でしょう!と思っていたのが、そうではありませんでした。これが驚きでしたね。 

 

 最強の組み合わせは次の投稿で書きます。

 

 と、言うわけで詳細は以下の通りです。

 

 


① J VC WOOD03 inner (HA-FW03)
曲・ピアノ協奏曲 ロ短調 アレグロ・アパッショナート
  音がクリアで美しい
  すべての音が聞こえてくるよう
  生き生きしている

曲・The Inferno (映画“上海ブレイド”より)
  ドラの音がソフト
  音程が低め
  音がきれいすぎて迫力に欠ける
  エレキ?がいい感じ

  優等生、ただし個性が無いように聞こえる。

 

SONY XBA-C10
曲・ピアノ協奏曲 ロ短調 アレグロ・アパッショナート
  音がきれい
  少し立体感が無い
  低音のインパクトが弱めなのが残念

曲・The Inferno (映画“上海ブレイド”より)
  ドラの音のインパクトが弱い
  音が軽い
  臨場感が薄い
  カッコよさが出し切れていない
  バイオリンが軽い


SONY MDR-EX110LP
曲・ピアノ協奏曲 ロ短調 アレグロ・アパッショナート
  音に厚みがある
  JVCより、やや安っぽいがいい音
  低音~高音まで平均的に良く鳴っている

曲・The Inferno (映画“上海ブレイド”より)
  ドラの音が重い
  音程低め
  迫力がある

  一番バランスが良い。

 

④ エクセルサウンド 巻き取り式ハイクオリティカナルヘッドホン(EH-RZ8)
曲・ピアノ協奏曲 ロ短調 アレグロ・アパッショナート
  音の抜け感が抜群
  少し硬質の音
  高音がやや耳に痛い
  安い感じがする

曲・The Inferno (映画“上海ブレイド”より)
  ドラの音が印象薄い
  音が軽い
  重厚感に欠ける
  管の音が安っぽい
  バイオリンの音も安っぽい


⑤ SEVEN&i HA-FX711S
曲・ピアノ協奏曲 ロ短調 アレグロ・アパッショナート
  音が平面的
  安い音
  ただ鳴っている

曲・The Inferno (映画“上海ブレイド”より)
  ドラの音の印象が弱い
  安い感じの音
  音が軽い
  迫力が無い