謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

ラジオ観覧とランチ会に行ってきました!

 年末にお邪魔しました、西澤ロイ先生のラジオ観覧とランチ会に再びお邪魔してきました。

 

 本日のゲストは精神科医でベストセラー作家の樺沢紫苑先生です。

 

 お会いするにあたって、やはり著書を一冊ぐらい読んどくべきだろう、と最新刊を読みました。

 

ムダにならない勉強法

ムダにならない勉強法

 

 

 さらに、一応ネットで検索してみました。

 

 一緒に出てくる検索候補の中に「胡散臭い」があってひょえ~、と思ったのですがロイさんがお呼びになるぐらいだし、そんな変な人じゃないだろう、と思ったのですが・・・。まあ、ぶっちゃけ「精神科医」と「ビジネス」と言う一見関係なさそうな組み合わせで物を書いてると確かに胡散臭いとか思いますわな。

 

 ただ、そういう風に言う方のネットでの記事を読んでもメルマガ絡みで嫌な思いをされたりっていうのは本当にあったのかもしれませんが、全体的にどの記事も

 

何が言いたいのか分からないよ(;´・ω・)

 

なので、判断のしようがありませんでした。書くならもっと論理的に簡潔に問題点をはっきり上げて下さい・・・。大体、文句言ってる方の文章長すぎて論点がどこかわからなくて・・・すみませんね、馬鹿で。

 

 あと、検索するといくつかページが出てくるのですが、おそらくネット黎明期からご活躍だったと思慮される古いページも引っかかるので、ちょっと最新の情報を見るにはどれがいいかわかりにくく、得てして古いフォーマットのHPって・・・今見ると胡散臭く見えるかもかも・・・。

 

 まあ、パソコン通信時代からネットワーク世界に生息してきたものからすると、「や~、昔のHPってこうでしたよね~」なんですけどね。

 

 そんなわけで、まあ、お話をお伺いできるので自分で判断すればいいや~と思いなおし、木場の公開スタジオへ。

 

結論

 

樺沢先生、めっちゃいい人でした。

 

 

 前回も思ったんですが、ラジオ放送自体は現場だと聞く場所が野外なので他の人の話し声が五月蠅かったりとか色々あって集中して聴くことができないですね。しょうがないのでロイさんが後日上げてくださるYouTube待ちです。

 

 とりあえず、耳に残ったのは英語で会話するときに「沈黙しないこと」と言うこと。

なんかアメリカ人は沈黙を嫌うそうです。いや、まあ、日本語でも不自然な沈黙は不安になりますよね。改めて言われるとなるほどな~と。

 

 ランチ会までの時間の間に、樺沢塾に入っておられる方から樺沢先生についてリサーチ☆

 

「どんな質問にも的確な答えをくださいますよ♪」

 

 との証言を得ました。

 

 そしてその通り。

 

 私は殆ど質問しませんでしたが、皆さんの質問に丁寧に対応して答えておられ、私が双極性障害であると言うお話をしましたら「薬をきちんと飲んでいればコントロールできますからね」と優しく言ってくださって、なんだか「そっか、コントロール可能なのか~」と安心しました。

 

 ビジネス的にも樺沢塾って月1620円でしょ?これ、格安ですよ。私の応援している某女優さん5000円取りますよ(笑)そんな暴利を貪るようなやり方はしてないし、塾生の皆さんも向上心のある方ばかりで、凄い勉強家ですから良い刺激があると思いますし。

 

 皆さん、ロイさんにもガンガン質問してて、凄いな~と。

 

 樺沢先生やロイさんを見ていて気づいたのですが、自分の専門分野に自信のある方と言うのは、質問を恐れず質問されることを好む傾向があると。

 

  私は、仕事でもお客様から質問されたくなくてビクビクしているところがあったので、やはり仕事の関してぐらいは質問どんと来い!ぐらいの自信がなきゃいけないな、と。

 

 あ!あと樺沢先生から快眠術を教えていただいたので、今日から実行します。

 

  とても楽しいランチ会になりました!体調的に黄色信号だったのですが、行ってよかったです。

 

 明日は1日のんびりします♪