謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

参考にする意見を見極めろ!

 英語カテゴリーをブログで作りながらもさーっぱり英語の上達が遅い(゚Д゚)@謎で~す。こんちまたまたお日柄も良く~ようこそおいでくださいました♪

 

 まあ、そんなわけで、よもや、よーもーや、うちのブログを英語学習の参考なんぞにしようなんて奇特な方は居ないと思います。

 

That's right!

 

 大体、私に聞いても過去記事を読むと分かると思いますが、

 

四の五の抜かしてねぇで、

やれ。

(デスボイス)

 

しか英語の勉強に関しては言いませんし言えません。だって、数年かけて英語力小学生だもーん。要するに、「やる」事にかんして「やってない」から伸びない事が私に分かることなんです。

 

 で、まあ、「やれ」「やれ」言ったって何やりゃいいんだよ、と言う迷える英語の子羊ちゃんにアドバイスするとしたら、勉強方法や英語の疑問などに関しては

 

英語で飯食ってる人の話を聞きなさい。

 

ですね。うん、まーねー、ネットだと英語力が高い(英検1級とかTOEIC900点台とか)けど本業は別で英語に関するブログは趣味って人はいっぱいいます。確かに、参考にできる意見もあると思います。でもそれ、

 

個人の経験に基づく意見でしかない

 

わけです。だから、その人はその方法で力が付いたかもしれないけれど、あなたがその方法で力が付くとは限らない、わけです。また、英語に関しても常に探求しているわけでもないので精度的なものがいいかどうかって言われると・・・謎。

 その点、英語で飯食ってる人は違います。英語と言うものがどういうものであるか熟知していますし、英語の指導を行っている専門家であれば色んな人を見てきているので、統計的に「誰にでも言える定石」は何か、「タイプ別の勉強方法」は何か、と言う事がわかってらっしゃる。だから、英語で飯食ってる人=専門家にお話を聞くのが一番です。

 もちろん、なにがしかの料金は発生します。書籍の購入であったり、セミナー代金であったり。でもね、お試しじゃないけどそう言う方でブログを持っていたりコラムを書いていらっしゃったりする方もいらっしゃるので、そういうのを読んでみるのもいいと思います。それからお金出してみるかどうか考えるのも手。

 今のところ、私的にお勧めできるのは、

stress-free-english.net

ameblo.jp

こちらのサイトかしらん。他にも私の好きな先生はいらっしゃいますが、自前でブログなど書いてはいらっしゃらないので(会社のサイトはあるんですが)、ちょっと割愛。

 

 まあ、あれです、参考にしていいのかどうかわからない個人サイトを山盛り読むより、専門家のサイトやセミナーを利用する方が時間の節約です。いや~、学習初期のころ、それに気づかないで時間無駄にしました。結局、それでアルクと言う外国語習得の専門会社にたどり着いて少しお世話になったりとか。

www.alc.co.jp

 餅は餅屋です。

 

 なんか同じようなこと過去に書いた気もするけど、ま、いっか!

 大事なことなので2度言いました、だと思ってください♪

 

 じゃあ、専門家って誰よ!って話になりますが、一番わかりやすいのは本を出している人。そして、英語に関するセミナーを開催している人、ですかね。あと、分かりやすいのは、DMM英会話が運営しているサイトの回答者なんかはプロの方ではないかな?

eikaiwa.dmm.com

 

さあ!専門家の話を聞きに行こう!!

 

 で、この記事参考にします?(笑)

 ど素人の意見ですからね~。おほほほほ。