謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

難波駅は6つもあるんやでぇ~

 italkiで仲良くなった台湾の女性が夏の短期バイトで飛騨高山方面に行くのだと言うので、順路の相談に乗っております。

 彼女は関西空港から向かうとのことなので、その順路を検索しまくったのですが順路がありすぎて大混乱!!

 

 新感線を使うのか、高速バスを使うのか、はたまた近鉄特急を使うのかで色んな順路が出てくる。

 

 で、やっと彼女のニーズに合うのが近鉄利用と言う事になったのですが、今度は関空から近鉄に乗るには難波駅を通らないといけないわけです。そう、関西人ならお分りでしょう・・・

 

難波駅は6つある

 

のです。

 

南海線の「難波駅

近鉄阪神線の「大阪難波駅

大阪市営地下鉄御堂筋線の「難波駅

大阪市営地下鉄千日前線の「難波駅

大阪市営地下鉄四つ橋線の「難波駅

JR関西本線の「JR難波駅

 

と6つあり、場所も南海・近鉄・地下鉄・JRでバラバラの場所にあるわけです(近鉄と地下鉄は近いかな)。 

f:id:nazonazoon:20170710202912j:plain

 で、関空からだと南海線の「難波駅」に到着して、近鉄線の「大阪難波駅」まで彼女は歩く必要があるわけです。

 その説明を何度もしているんですが、どうも話がかみ合わない。こちらは分かりやすいように何度も「南海難波」大阪難波近鉄)」書いているんですが・・・最後に、

難波駅大阪難波駅は別の駅なの?」

と言われ・・・

 

さっきからそう言ってるじゃないか!!!

 

と脱力しました。

 

 英語と日本語交じりの会話でわかりにくいとはいえ、これ、たぶん、日本人でも難波を知らない人にはわかりにくい感覚かなぁと思います。

 

 んで、今度は難波で宿を取らずに一夜をあかすぜ!って話になり、マジやめて~と。

 分からないかもしれませんが・・・難波と言うのはドヤ街に近いんです。いわゆる、あいりん地区・西成ですね。

 

 いや、まあ、あいりん地区って言ったって普通の住宅地でもあるのでスラムとは違うんで、そんなに怖がる必要も無いんですが・・・。でも、ねぇ、やくざ屋さん・・・多いしねぇ、この辺。

 自分大阪に住んでた頃は深夜を難波一帯で超えることはしないように気を付けていましたね。一応女の子でしたから。

 

 で、南海の難波駅が一番そちらに近いので、「大阪難波駅の近くの24時間営業に入って」と言っても通じませんでして。でもまあ、南大阪なんかどこいっても危なさは50歩100歩か?ミナミはなぁ・・・うん、なんだろう、歌舞伎町的な?

 

 そうは言っても、電車を降りてから、次の電車まで4時間しかないのに宿なんて取れないよ、と言われてしまうと、確かにねぇ・・・。

 

 

 そんなこんな色々言っても、本当は彼女には難波を通過するんじゃなくて、ゆっくり観光して欲しかったな~なんて思うぐらい、私は難波大好きです。

 南大阪に生まれたら、必ずお世話になる繁華街ですから。

 でも、なんば花月には行ったことないんだぜ!(地元民あるある)

 

 笑ったのは近畿日本鉄道のサイト。

 中国語のサイトがあるから特急券の予約は自分で出来るだろう、と思ってたら「駅わからん」と言われたので自分も中国語サイトから予約ページに行ったんですが・・・

英語サイトに飛ばされた(爆笑)

中国語で予約できないんかい!!英語しかあかんのかい!!(笑)

 彼女曰く、中国人はネットでチケットを買わないからとのことでした。なるほど。

 

 他にも色々彼女の旅程には不安がいっぱいなんですが・・・良くチャレンジするなぁと尊敬もします。

 

 彼女が無事に目的地に着きますように!!