謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

プラチナ万年筆を修理に出してみた

 若干疲れ気味の(゚Д゚)@謎です。これからパワーレンジャー見るのに寝ないかどうか心配です。

 

 さてさて、割と万年筆が好きで4本ほど所有しています。

 そのうちのプラチナ万年筆がペン先にズレが生じまして、書けなくなってしまいました。あと、クリップ部分もサビが出てしまっている始末。かなりマクロで写真撮らないと写らないので写真はとってませんが。

 まあ、安い筆記用具なら心置きなく捨ててしまう状況ですが、なにせこやつ、定価

30000円

しますので、捨てるわけに行きません。修理しないと勿体ない。

 ネットだと少しお安く手に入るかな?

 

  これを結構前にネットショップで購入しており、店も忘れてしまったので購入店に持っていくと言う手段が取れません。

 そこで、プラチナ万年筆のサイトを探しました。

http://www.platinum-pen.co.jp/
プラチナ万年筆

 サイトに修理の場合は電話で問い合わせて、とあったので電話いたしましたら、

「お近くの取扱店にお持ちください」

とのことでした。だったらサイトにもそう案内してくださらんか・・・。(多分、遠方の方のために「まず電話を」にしてあるのかな)

 

 そんなわけで東急ハンズでも取り扱いがあるので東急ハンズに持ち込みました。それが6月30日前後ぐらい。直してほしいところを係の人に言って、預かり証をもらって手続き終了。

 

 それから1週間で見積もりの連絡がありまして、

約4000円強

とのこと(値段はあえて伏せてあります)。少し高いですねと連絡をくれたお姉さんは仰っていましたが、ペン先だけでなくクリップも部品交換ですので仕方ないかな、と。なので、そのまま修理を進めてください、とお願いしました。

 

 そして、昨日、修理の出来上がった連絡がありました。見積もりから1週間と少しした時点ですね。

 いやー、おとついだったらユーリ!!!のイベントライブビューイングでそこの街に行ってたのに~(笑)

 ちょうど今日はレディースデイだったので、映画見がてら取りに行くことにしました。

 

 預かり証を渡して、修理状況の確認を行い、見積もり通りの金額を支払って引き取ってきました。

f:id:nazonazoon:20170719234757j:plain

 こういう形で戻ってまいりました。インクが取り外されて新しいインクが同封されています。

 そして、修理がきちんとなされているのは当然としても、隅々まで綺麗にクリーニングされてまるで新品のような状態で帰ってきました。

 綺麗な状態を写真に写したけど、やはり上手く撮れなかったです・・・。万年筆魅力的にとるって難しい・・・。

 

 さあ!家に帰って早速使ってみるぜ!と意気込んでインクをセットしたのですが・・・。

インクが出ない

Σ(゚д゚lll)ガーン

 全然でないので焦ったのですが、ネットで調べたら新品はインクが出にくいこともあるとのことで、「インクカートリッジの真ん中を押す」と良いと書いてありましたので、やってみました。

f:id:nazonazoon:20170719235429j:plain

かけた~~~!!!

(*´▽`*)

 あ、文章は今日、ベネディクト・カンバーバッチ氏の誕生日なので、そのようなメッセージを書いてみました。

 4本持ってるうちで黒に使っている細字万年筆はこれだけなので、壊れるとちょっと痛いんですよね・・・。

 

 なにはともあれ、万年筆が直ってハッピーです♪