謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

マジ旨いんですけど!!

 今日は会社関係の手続きをして疲れているのにクロテッドクリームを求めてスーパー3軒も回った(゚Д゚)@謎です。

 

 で、今日は別の記事を書こうと思ってて、スコーンの記事は明日以降と思ってたんです。

 でも、とりあえず1個だけ食べちゃおう!と思ってお米食べずに夕食後にスコーンたべてみたら、

 

激ウマ!!

 

軽い気持ちで食べたので写真撮ってないのですが、急きょレポ記事あげまーす。

 

 食べたのは、

Demerara Bakery

こちらのスコーン。どうやら新宿のニュウマンにお店があるようです。

 なんでも、「ワールド・パスティ・チャンピオンシップ2013」で優勝したライアン・スメドレー氏のお店だとか。

 

 今日食べたのは、アールグレイとレモンのスコーン。

 スコーンはいつもプレーンなのですが、今回の英国展では色んなスコーンを買っているんですね。デメララではプレーンと今回食べたアールグレイを買いました。

 

 で、食べ方を悩んだのですが、「スコーンはクロテッドクリームを食べるためにある」と言う説を知り、クロテッドクリームのみをスコーンに乗せて食べてみました。

 

 半分に割ったスコーンをオーブンで3分ほど温めて、苦労して買い求めたクロテッドクリームを載せます。


 

 さすがに6個も買ってませんが、スーパーには2個しか無くて買い占めました。これ、デメララのような大きなスコーンだと1個使ってもいいぐらいの量なので、多めに買うと良いかもしれません。今回は控えめに載せて3分の2ぐらい消費しました。

 

 そして、ぱくり。

 

 まず、パサパサしません。

 なのに、ほろほろと口の中でスコーンが解けて行くのです。

 そして、生地の味がしっかりしているのでクロテッドクリームとまじりあって素晴らしいハーモニーを奏でるのですよ!

 

うーまーいーぞーーーーーー!!!!

(火山爆発)

 

 そして紅茶を飲む。また美味し。

 久々に食べ物で感動しました。

 これ作った人マジ天才。

 

 あと、クロテッドクリームありきの生地設計だなぁと思いました。アールグレイとレモンのちょっと尖った味をクリームがまろやかに持って行って、美味しいのです。

 

 明日、プレーンを食べるので、めっちゃ楽しみです!