謎のブログ

謎の生物(゚Д゚)@謎が書く謎のブログ。気の向くまま風の向くまま。

ですよね~【エイゴックス】

 どうも、若干疲れてる(゚Д゚)@謎です、が定番になりそうになっている(゚Д゚)@謎です。

 

 さてさて、エイゴックスも2か月目であります。

 今回は初めましての先生だったのですが、今回は事前に「あんたのID、Skypeの検索で出てけぇへんから、もし先生からコンタクトなかったら自分からコールしてや~」と言うメールが来ました。

 幸い、先生が私のIDを検索したら出てきたらしく、先生からちゃんとコールが来ました。

 

f:id:nazonazoon:20170810171430j:plain

 

 今回の先生は訂正もちゃんと書いてくれるし、コロケーションと言うものがあるんだよ、と言う話をしてくれて勉強になりました。コロケーション考えたことなかったよ。

 

 で、自分に対する評価が、「中学レベル」になってて、

 

ですよね~~~

 

とパソコンに話しかけるところでした。今までの「プチバイリンガル」評価はサービスし過ぎなんだってば(笑)うれしいけどね~。

 

 まあ、たまには褒められて、たまには現実を突きつけられると言うのが、丁度いいのかもしれませんw

 だって、毎回現実ばっかりだとやる気なくすかもだし(伸び悩んでるときとか)、かと言って毎回盛って評価されてたら実力を把握し損ねて勉強の進め方に影響するので、両方バランスよくあるといいのかもしれませんね。

 

 しかし、文章を書くときは色々調べられるのですが、会話するとなると調べられないから身についていない英語は使えない。

 英語を使う上で「会話」と言うのが一番難易度高いんじゃないかなぁ、と思います。単語が分からないときにも音だけだと調べられないし(音声認証で検索と言う手もあるが、自分が正しく発音できると限らない)、相手に教えてもらうにも、解説してくれた英語が分からないとどうにもならない。

 文法や単語をかなりインプットしてから、それを実際に使う、聞く、と言う風にしないとマトモな会話は無理だよなぁと、やってみるとつくづく思います。

 

 いやあ、ほんとまだ週1で十分ですわ~。予習復習しないと会話無理だもん・・・。

 

 これから、コロケーションも考慮しながら勉強しようっと。